LINEで送る
Pocket

キングソフト株式会社(本社:東京都港区 以下、キングソフト)が販売する、クラウド名刺管理「CAMCARD BUSINESS(キャムカードビジネス)」は、株式会社筆まめ(本社:東京都港区 以下、筆まめ)が提供するインターネット上で住所録の作成・編集・管理が可能な「筆まめクラウド住所録」と連携したことを、本日2016年7月6日(水)発表いたします。また、販売面でも協力し、各販路にて随時展開していきます。

■ 「CAMCARD BUSINESS」と「筆まめクラウド住所録」 連携 サービスサイト
https://www.camcard.jp/business/fudemame

fude1

 
今回の連携により、クラウド名刺管理「CAMCARD BUSINESS」を利用しスマートフォンやタブレット、スキャナから読み込んだ名刺のデータベースを、そのまま簡単に「筆まめクラウド住所録」内へ登録することができます。
「筆まめクラウド住所録」に登録された住所録は、筆まめが提供する各種クラウドサービスやパッケージソフトとも連携可能なので、ハガキ印刷やラベル、シール作成など様々なサービスに応用していただけます。

fude2
CAMCARD BUSINESS」からエクスポートした
データベースをそのままの形式で
「筆まめクラウド住所録」へ簡単にインポート!

 

 

fude3
登録した住所録は「筆まめ」と連携可能!
筆まめクラウドの各種サービスやお中元リストなどとして活用でき、
販促活動や顧客リレーションの構築をサポートします。

 

 


■「CAMCARD BUSINESS」について

https://www.camcard.jp/business/

CAMCARD BUSINESSのコンセプトは、『名刺管理を驚くほど簡単に』。
組織で名刺情報を管理するために必要な機能を備え、シンプルな操作性で、誰もが簡単に名刺情報を通じて顧客管理を行うことができるマルチデバイスに対応したクラウド名刺管理サービスです。
アプリに高精度のOCR機能が備わっており、スマートフォンから名刺を撮影するだけで瞬時に名刺情報をデータ化。商談情報やタスクもその場ですぐにメモし、データをクラウドに保存することができます。今まで個人で管理していた取引先や顧客の名刺情報を、企業資産として手間なく簡単に一元管理することで、名刺情報をチーム内で共有・活用し、社員間の業務引継ぎや効果的なアプローチを支援します。

 
■「筆まめクラウド住所録」について
https://address.fudemame.jp/

『筆まめクラウド住所録』は、パソコンやスマートフォン、タブレットのブラウザ上で、かんたんに住所録や顧客情報の作成・編集・管理・共有が行える無料のクラウドサービスです。
様々な端末から利用できるため、場所を選ばず、どこでも住所録や顧客情報の作成・編集・管理・共有が行えます。
さらに、「筆まめクラウド顧客管理」、「筆まめ」などの住所録管理ソフトとの間でデータの連携が行えるため、住所録や顧客情報の管理における利便性が高まります。
また、ローカルに保存している住所録の共有やバックアップ、パソコンを買い替えた際のデータ移行にも活用できます。

 
 
【第3回 営業支援EXPOに出展!連携デモを実施】
本日より東京ビッグサイトにて開催される『第3回 営業支援EXPO』に株式会社筆まめのブースを出展いたします。
「CAMCARD BUSINESS」と「筆まめクラウド住所録」の連携デモを行う予定ですので、是非ブースにお立ち寄りください。
イベント詳細ページ : http://www.ss-expo.jp/
会期 : 2016年7月6日(水)~8日(金)
10:00~18:00 (8日は17:00まで)
会場 : 東京ビッグサイト西3・4ホール 一般ゾーン(小間番号W16-28)

LINEで送る
Pocket