NEWS

  • 世界142ヶ国で1位を獲得!『 ピアノタイル2 』

世界142ヶ国で1位を獲得!『 ピアノタイル2 』 人気ゲーム開発秘話と3つの成功ポイント

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:翁永飆、以下キングソフト)のグループ会社である、Cheetah Mobile社の開発したゲームアプリ、「ピアノタイル2」が、App Storeの総合ランキングにおいて、109ヵ国で1位、またゲームカテゴリランキングにおいて、142ヶ国で1位、およびGooglePlayの総合ランキングにおいて、38ヶ国で1位、またゲームカテゴリランキングにおいて、85ヵ国で1位を獲得しました(1月4日(月)時点)。

■ ポイント1. 数字の冷え込みで見えたライトゲームの課題

そもそも、ゲームを作るつもりもなく、開発者もこれまでゲームを作ったことはなかった

ピアノタイル2は、昨年一時的に人気を集めた「Don’t Tap The White Tile」というゲームが元になっている。このゲームは、Cheetah Mobile社が代理店としてグローバルでリリースしたものだ。
当初、Cheetah Mobile社のCEOであるFu・Shen(フー・シェン)は「課金が少なく、ユーザーに長く楽しんでもらうことを目指すことが出来る。というライトゲーム市場は、大手企業が多額の投資をして作ることは少ないニッチな分野であり、そこにCheetah Mobileという中国の大手企業が投資をし、優秀なチームをそこに投入することで、息の長い、バズる製品が作れるのではないか。」と考えていた。
実際に、同社のフラグシップ製品である、全世界で16億ダウンロード実績を持つスマホのタスクキラーアプリ、Clean Masterの広告プラットフォームを通してプロモーションをしたところ、「Don’t Tap The White Tile」はすぐにGoogle Playのゲームランキングで上位を獲得した。しかし、この手のライトゲームによくあるように、ヒットは一時的なもので、その後すぐに数字の冷え込みに直面してしまった。

■ ポイント2. 既存のゲームや理屈から離れて見つけたインスピレーション

如何にCheetah Mobile社が蓄積してきた技術力と方法論をいかして、このようなシンプルでライフサイクルが短いゲームをライフサイクルが長く、かつ高品質で、全世界に向けて配布できるゲームにするのか。Cheetah Mobile社のチームは数週間かけて国内外の各プラットフォームで類似するゲームを探し、会議室にこもりきりでテストをしたものの、結局、確実に全員がハマってしまうものはなかった……。

意外なところから見つけた、「楽しめるゲーム」を開発する糸口

今度は、ゲームだけではなく、あらゆる方法でインスピレーションを見つけようと、チームのメンバーたちは映画や音楽を研究したり、音楽専門家に話を聞きに行ったりと、一見ゲームの開発とは関係ない取り組みを始めた。しかし、そうしてインスピレーションを広げて見ることで、一つ見えてきたことがあった。
「誰もが音楽家に憧れるが、誰もが音楽家になることは出来ない」
ということ。そこで彼らは「Don’t Tap The White Tile」を通じて、誰もが、音楽家になったかのような高揚感を味わえるゲームを作ろう! と思い立った。そんな経緯を経て、ついに完成したのが、ピアノタイル2だったのだ。

■ ポイント3. 「音楽を奏でる × 世界中のユーザーと対戦できる」という付加価値

ゲームを越えた音楽という楽しさを味わえることでユーザーからの高い評価を獲得

ゲームに音楽の楽しさを加えたことが、このアプリの成功の秘訣であり、各国のユーザーに評価された理由でもある。音楽は世界共通のもの、そして、スマホが普及した現在は、ゲームもまた世界共通なのだ。Cheetah Mobile社の持つ膨大なデータに裏打ちされたプロモーションと、音楽×ゲームという普遍的なエンターテイメントの掛け合わせが、今回のピアノタイル2の成功の秘訣だろう。

ゲームアプリというくくりを越えた、広告媒体としての価値

全世界で認知されるということは、それだけ大きなプラットフォームを獲得できたということ

このピアノタイルの成功は、単なるゲームアプリが1位を獲得した、ということ以上の価値がある。なぜなら、Cheetah Mobileは、これまでに既にCheetah AD Platformという広告事業を展開しているが、今回このピアノタイル2が世界中で認知されたことで、より大きく広告事業を支えるビッグデータを獲得したからだ。
老若男女、そして、人種をも超えて指示されたライトゲームで成功を収めたことは、広告事業においても大きく他社にリーチを取れたことになる。現在大きなプラットフォームを持っているのは、FacebookやTwitterなどのSNSが中心であるが、これからの時代は、アプリというツールも大きな広告媒体となる可能性を示唆している。

■ ピアノタイル 2 製品詳細
「ピアノタイル 2」Google Play
「ピアノタイル 2」iTunes – App Store

「Cheetah Mobile Inc.」について

セキュリティ技術の開発分野において15年以上の経験を持つKingsoft Internet Softwareが社名を変更し誕生したのが、Cheetah Mobile Inc.です。近年、急成長を遂げたスマホ最適化アプリ「Clean Master」を筆頭に「CM Security」、「Battery Doctor」、「Photo Grid」などの世界最大級のモバイル・ツール系アプリを開発しています。2014年5月8日にNYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場、証券コード CMCM、時価総額は約45億ドル(2015年6月)の世界トップクラスのモバイルインターネット企業です。 掲載されている製品・商品名は各社の登録商標です

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2016年1月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • Clean Masterアンケート結果発表

全世界5億ユーザーを誇るスマホ最適化アプリ「CleanMaster」ユーザーアンケート結果発表 「Clean Master」ユーザーの77%が毎日利用し、約90%が「満足している」と回答!

アプリのインストールは、口コミを参考にしているユーザーが6割以上

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:翁永飆、以下キングソフト)は、全世界で5億ユーザーを誇るAndroid専用 スマホ最適化アプリ「Clean Master(クリーンマスター)」のユーザーを対象に、アンケートを実施いたしましたので、結果をご報告致します。

2015年11月17日~2015年12月7日の期間、スマホ最適化アプリ「Clean Master(クリーンマスター)のユーザー限定で、アンケートを実施いたしました。
8,587名のユーザーの方々にご回答いただき、 「Clean Master」の使用頻度やよく使う機能、満足度など、製品に関する項目にとどまらず、ユーザーのスマートフォン利用動向や、アプリをインストールするきっかけ、さらにアプリを選ぶ際のポイントなど、スマートフォンユーザーの傾向がわかる、大変興味深い内容となりましたので、以下、概要をご報告させていただきます。

調査結果の概要

スマートフォンで利用頻度の高いものを尋ねたところ、「コミュニケーションツール」(42%)、「インターネット」(24%)、「ゲーム」(12%)と回答しています。また「コミュニケーションツール」の42%のうち、メッセージアプリやSNS等、スマートフォンならではのアプリ機能を利用しているユーザーが半数以上であり、一方で電話を利用する頻度が高いユーザーが9%と、少なくなっていました。ユーザーがスマートフォンをどのように利用しているかが、垣間見える結果となりました。

cm0112b

また「Clean Master」のダウンロード前に何を最も参考にしたかを尋ねたところ、「口コミ」(62%)、「インターネット検索」(18%)、「モバイル広告」(12%)と回答しており、アプリをダウンロードする際、ストアのレビューやSNSでの情報、知人からの紹介など、いわゆる「口コミ」を参考にしているユーザーが6割以上ということがわかりました。

cm0112c

Clean Masterを使用したきっかけについて尋ねたところ、「スマホの動作が重くなった」(32%)、「バッテリーの持ちをよくしたい」(26%)、「ウイルス対策」(24%)、「個人情報の漏えい防止」(17%)と、スマートフォンの使用感の改善やセキュリティ対策等の課題を解決するために使用しているユーザーが多く、「Clean Master」でよく使う機能についての回答も「不要ファイルの削除」(25%)、「ブースト」(25%)など、上記課題を解決できる機能がよく使われていることがわかりました。また「Clean Master」の使用頻度も「毎日」(77%)と、日々スマホを使用する際に、8割近くのユーザーが「Clean Master」を起動していることがわかりました。

cm0112d

「Clean Master」に満足しているかを尋ねたところ、「大変満足している、満足している」(88%)と、約9割のユーザーが満足をしており、その理由については「手軽に操作ができる」(26%)、「動作が軽くなった」(23%)、「無料だから」(15%)、「機能に安心できる」(15%)、「電池が長持ちするようになった」(11%)など、「Clean Master」の「ワンタップでスマホの動作改善ができ、且つ安心して使用できる」という点を評価しているユーザーが多いことがわかりました。

cm0112e

今後も「Clean Master」は、Androidユーザーのみなさまに、快適で安全なスマートフォンライフをお届けするべく、
ユーザーの方々の声に耳を傾け、さらなる進化を続けてまいります。

「Clean Master ユーザーアンケート」調査概要

調査期間:2015年11月17日(火)~2015年12月7日(月)
調査対象:スマホ最適化アプリ「Clean Master」をインストールしているユーザー
有効回答者総数:8,587名(うち男性 4,066名、女性 4,477名、不明 44名)
調査方法:インターネット調査(「Clean Master」アプリ内限定でアンケート入口バナー設置)

「Clean Master(クリーンマスター)」とは

「Clean Master」は、世界50ヶ国以上のGooglePlay無料ツールカテゴリにおいてランキング1位を獲得、全世界5億ユ
ーザーを誇る、セキュリティー機能も兼ね備えたAndroid専用スマホ最適化アプリです。

「Clean Master」(クリーンマスター)製品概要

製品名:Clean Master(クリーンマスター)
販売価格:無料
製品紹介ページURL:http://www.kingsoft.jp/cleanmaster/
対応OS:Android端末により異なります
開発元:Cheetah Mobile Inc.
提供元:キングソフト株式会社

「Cheetah Mobile Inc.」について

セキュリティ技術の開発分野において15年以上の経験を持つKingsoft Internet Softwareが社名を変更し、誕生したのが、Cheetah Mobile Inc.です。近年急成長を遂げたスマホ最適化アプリ「Clean Master」を筆頭に、「CM Security」、「Battery Doctor」、「Photo Grid」などの世界最大級のモバイル・ツール系アプリを開発しています。
2014年5月8日にNYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場、証券コードCMCM、時価総額は約45億ドル(2015年6月)の世界トップクラスのモバイルインターネット企業です。またスマートフォンゲーム分野においても本格参入を果たし、特に2015年にローンチしたスマートフォンゲーム「ピアノタイル2」はAppStore、GooglePlayの無料アプリランキングで総合1位を獲得(2016年1月7日時点)。iOS、Androidともに人気を博しています。
※掲載されている製品・商品名は各社の登録商標です。

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2016年1月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • cmcamp900_480a

全世界5億ユーザーを誇るスマホ最適化アプリ「CleanMaster」 GooglePlay ユーザーレビュー件数3,000万件突破!記念 「アンケートに答えて、お掃除便利グッズをもらっちゃおう!キャンペーン」実施

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:翁永飆、以下キングソフト)は、全世界で5億ユーザーを誇るAndroid専用 スマホ最適化アプリ「Clean Master(クリーンマスター)」のGooglePlayのユーザーレビュー件数が3,000万件を突破したことを記念し、ユーザーの方々への感謝の気持ちを込めて「アンケートに答えて、お掃除便利グッズをもらっちゃおう!キャンペーン」を2015年11月17日(火)正午より開始いたします。

Clean Masterは2013年の日本での提供開始以来、多数のユーザーのみなさまにご利用いただいており、現在では全世界で5億ユーザーが利用する「スマホ最適化アプリ」に成長いたしました。そしてこの度、GooglePlayのユーザーレビュー件数が3,000万件を突破したことを記念し、日頃Clean Masterをお使いいただいているユーザーのみなさまに感謝の気持ちをこめて、11月17日(火)正午より 「アンケートに答えて、お掃除便利グッズをもらっちゃおう!キャンペーン」を実施いたします。キャンペーン期間中にAndroid専用スマホ最適化アプリ「Clean Master」の「不要ファイル削除」や「ブースト」機能を使用した後、完了画面にランダムに表示される「キャンペーンバナー」から、アンケートに回答の後、ご応募いただいた方が対象となります。ご応募いただいた方の中から、抽選で“スマホの中のお掃除に役立つ”Clean Masterにちなみ、これから年末にかけての大掃除などに最適な「お掃除便利グッズ」をはじめ、アマゾンギフト券など豪華賞品が当たります。
また、本日11月16日(月)22:00から放送のTV番組「ハライチのアプリ王@神撃編」(TOKYO MX)で、Clean Masterが紹介されます。こちらもぜひご覧ください。

キャンペーン概要

キャンペーン期間中に、アンケートにお答えいただき、応募フォームよりご応募いただいた方の中から抽選で「お掃除に便利なグッズ」やAmazonギフト券をプレゼントいたします。

プレゼント賞品

shouhin
1等賞:除菌効果も抜群!布団&ハンディクリーナ(3名様)
2等賞:靴や雑巾などをジャブジャブ洗える「マルチ洗浄機」(10ℓ)(4名様)
3等賞:Amazon ギフト券 1,000円分(10名様)
4等賞:Clean Master Japan オリジナルハンディモップ(20名様)

キャンペーン期間

2015年11月17日(火)正午~2015年12月7日(月)17:00

応募方法

1.Androidアプリ「Clean Master」を立ち上げます。
2.「不要ファイル削除」や「ブースト」機能をタップした後、タスク完了画面にランダム表示される「キャンペーンバナー」から
アンケートページにアクセスしてください。
※ランダム表示となりますので、表示されない場合もございます。表示されない場合は上記動作を繰り返し行ってください。
3.アンケート項目に回答の後、入力項目を入力後、確認ボタンを押してください。
4.応募完了です。

応募要項

・ご応募は一般のお客様にかぎらせていただきます。キングソフト株式会社の社員並びにその家族及び販売店、関
係者の応募は無効とさせていただきます。
・ご応募は日本国内にお住まいの方でかつ当選の連絡先が日本国内の方に限らせていただきます。
・応募者の中から厳正なる抽選の上、当選者を決定いたします。なお当選者の方にのみ、直接メールで当選通知をお送り
いたします。また、当選通知メールが不通の場合、当選権利を取消とさせていただきます。
※携帯電話の迷惑メール設定等で「パソコンからのメールを受け取らない」に設定されている方は、当選メールを受信で
きない可能性があります。予め「kingsoft.jp」のドメインから送付されるメールを受信できるように設定をお願いいたしま
す。
・応募の権利はご本人様に限ります。他人に譲渡または換金・変更することはできません。
・賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。
・当選者が20歳未満の場合は、親権者の同意書が必要になる場合があります。詳細は当選者様に別途キャンペーン事務
局よりご連絡いたします。
・抽選や当選に関するご質問の受付は行なっておりません。
・当選通知を受けたお客様で、弊社指定の期日までに必要事項のご連絡がない場合は当選は無効とさせていただき
ます。尚お客様のメールが不明/連絡不能などの理由により賞品がお届けできない場合も無効とさせていただきます。
・賞品は発送時(12月中旬以降予定)に宅配便もしくはメールにて発送させていただきます。
・お手持ちの携帯電話の通信環境によって表示されないこともございますので、再度立ち上げ直し表示してくださ
い。
・アンケートの内容は、Clean Masterの製品改善やキングソフト株式会社のマーケティング活動に使用させていただき
ます。
・賞品の内容、仕様は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・本キャンペーンの内容は、予告なく変更になる場合がございます。

個人情報の取り扱いについて

エントリーいただいた個人情報は、漏洩・滅失・毀損が無いよう適切に管理し、メールマガジンの送付、キャンペーン運用の目的および個人を特定しない統計情報のみに使用します。詳細は弊社のプライバシーポリシーをご覧ください。

応募について

応募受付終了後、厳正な抽選を行い、当選者の方にはClean Master Japan PRチームより2015年12月中旬以降に直接メールにてご連絡を差し上げます。
※本キャンペーンはキングソフト株式会社の提供です。
※ご提供いただく個人情報は、キングソフト株式会社に収集・利用・管理されることをあらかじめご了承ください。

商標

1.Amazon.co.jpは、本キャンペーンのスポンサーではありません。
2.Amazon ギフト券細則についてはhttp://amazon.co.jp/giftcard/tc (PC)またはhttp://amazon.co.jp/jpgc_tc_aw(携帯)をご確認ください
3.Amazon、Javari.jp、Amazon.co.jp およびAmazon.co.jp のロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

「Clean Master(クリーンマスター)」とは

「Clean Master」は、世界50ヶ国以上のGooglePlay無料ツールカテゴリにおいてランキング1位を獲得、全世界5億ユーザーを誇る、セキュリティー機能も兼ね備えたAndroid専用スマホ最適化アプリです。

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2015年5月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • kasoku

【auスマートパス限定公開 】大人気スマホ最適化アプリ「加速マスター」のデザインを大幅リニューアル よりシンプルに使いやすく!ワンタップでスマホを快適に

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:翁 永飆、以下キングソフト)は、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長:田中孝司、以下KDDI)が展開する国内最大級の有料会員サービス『auスマートパス』に提供している、スマートフォン最適化アプリ『KINGSOFT加速マスター』のデザインを大幅リニューアルし公開いたしました。

リニューアル内容

ユーザーから人気の高い「ファイルクリア」「自動加速」「ツール」機能を前面に押し出し、よりシンプルに利用いただけるようデザインを刷新いたしました。Android端末を最適化する多くの機能を搭載している「加速マスター」ですが、ユーザーが迷うことなくこれまで以上に快適に操作していただけるようになりました。

5

加速マスターについて

Android端末の不要なタスクや履歴を削除し、不要なWi-Fi接続の回避や電波レベルの回復機能なども搭載したスマホ最適化アプリです。

<主な機能>

即効加速/自動加速/タスククリア/キャッシュクリア/ヒストリークリア/アプリアンインストール/ファイルクリア/Wi-Fi自動OFF/電波リセット

◆ワンタップでご利用の端末を高速加速!

タスクとキャッシュ、プライバシー履歴データの削除をワンタップで瞬時に行える「即効加速」ウィジェット機能を搭載。
従来のタスキラーアプリでは各カテゴリーごとに消去しなければならなかったデータを一括で削除可能です。さらに、メモリの使用率もひと目で確認できます。

◆ユーザーの使い方に合わせてカスタマイズも可能!

画面オフ時や一定周期毎に、自動的に端末を軽くする「自動加速」機能をはじめ、削除したいくないタスクや履歴を予め登録しておける「ホワイトリスト」機能など、細かな設定が可能なため、ユーザーの使い方にあわせて端末の能力を最良の状態に保つことができます。

◆従来のタスクキラーにない便利機能も多数搭載!

従来のタスクキラーとしての機能に加え、電池を消耗する不要なWi-Fi接続を回避したり、一時的に低下した電波レベルを回復する機能も搭載いたしました。

製品概要

・製品名 : KINGSOFT加速マスター【ワンタップでスマホを快適に】
・提供 auスマートパス : https://pass.auone.jp/app/detail?app_id=3348310000001
・対応OS : Android 2.2 以上 (Android 4.0以上推奨)

「auスマートパス」について

auスマートフォンユーザーであれば、月額情報料372円で500本以上の登録アプリが使い放題になる国内最大級の有料会員サービスです。

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2015年5月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • zetubou_main

キングソフト、Android向けスマホ最適化アプリ「加速マスター」をOEM提供 人気ゲームタイトルを題材にした『絶対絶望少女<スマホ最適化>』を配信開始

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:翁 永飆、以下キングソフト)は、音に関わる全てのエンターテイメントのプロデュース・コンサルティング事業を展開する株式会社エスプリズム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石井 秀幸)と協業し、株式会社スパイク・チュンソフトの人気ゲームタイトル「ダンガンロンパ」シリーズである「絶対絶望少女」を題材とした、スマートフォン最適化アプリ『絶対絶望少女 <スマホ最適化>』を開発いたしました。同アプリは、Google Play上で2015年8月13日(木)より配信開始いたします。

■『絶対絶望少女 <スマホ最適化>』について

Android端末の不要なタスクや履歴を削除し、不要なWi-Fi接続の回避や電波レベルの回復機能なども搭載したスマホ最適化アプリです。

<主な機能>

即効加速/自動加速/タスククリア/キャッシュクリア/ヒストリークリア/アプリアンインストール/ファイルクリア/Wi-Fi自動OFF/電波リセット

◆ワンタップでご利用の端末を高速加速!

タスクとキャッシュ、プライバシー履歴データの削除をワンタップで瞬時に行える「即効加速」ウィジェット機能を搭載。
従来のタスキラーアプリでは各カテゴリーごとに消去しなければならなかったデータを一括で削除可能です。さらに、メモリの使用率もひと目で確認できます。

◆ユーザーの使い方に合わせてカスタマイズも可能!

画面オフ時や一定周期毎に、自動的に端末を軽くする「自動加速」機能をはじめ、削除したいくないタスクや履歴を予め登録しておける「ホワイトリスト」機能など、細かな設定が可能なため、ユーザーの使い方にあわせて端末の能力を最良の状態に保つことができます。

◆従来のタスクキラーにない便利機能も多数搭載!

従来のタスクキラーとしての機能に加え、電池を消耗する不要なWi-Fi接続を回避したり、一時的に低下した電波レベルを回復する機能も搭載いたしました。

pr_kinou

pr_ss02 pr_ss01

■製品概要

・配信プラットフォーム
Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cleaner.optimize_zetsubou
※配信開始後にアクセス可能となります

・販売価格 : 300円(税抜)
・対応OS : Android 2.2 以上 (Android 4.0以上推奨)

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2015年5月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • 20150701a

書類やホワイトボードの情報をPDFや画像に変換。世界で9000万人以上が愛用するスキャンアプリ「CamScanner」がauスマートパスに登場!

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆 所在地:東京都港区赤坂 以下、キングソフト)は、KDDI株式会社 (代表取締役社長:田中孝司、本社:東京都千代田区、以下KDDI)が展開する国内最大級の有料会員サービス「auスマートパス」の会員向けに、全世界で9,000万人以上が利用するスキャンアプリ「CamScanner(キャムスキャナー)」の提供を2015年7月2日(木)より開始いたします。

■au スマートパス:https://pass.auone.jp/app/detail?app_id=3348310000004

「auスマートパス」は、月額情報料372円で登録アプリが使い放題になる国内最大級の有料会員サービスです。今回のリリースにより、キングソフトが提供するオフィスアプリ「KINGSOFT Office for Android」、ワンタップでAndroidの動きを軽くする「加速マスター」、万能クリーナーアプリ「Clean Master」、名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」に続きスキャンアプリ「CamScanner」がラインアップに加わりました。「auスマートパス」会員のお客様は、月々定額でお得にAndroidライフをより快適にするアプリをご利用いただけるようになりました。

今後もキングソフトは、スマートフォンを中心にビジネスやプライベートでも場所を選ばず快適で便利な環境を提供すべく、サービスの向上に努め、より多くのお客様にお届けできるよう販路の拡大を積極的に行ってまいります。

【CamScannerについて】

200ヶ国以上の地域で約9,000万人以上のユーザーが利用するスキャンアプリです。
紙の書類やホワイトボードに記載した内容を、鮮明な画像やPDFに変換し、よりドキュメントを見やすくすることが出来ます。また、タグやメモの追加も行え保存フォルダからデータを見つけやすくすることも可能です。仕事で使用した書類や学校でもらったレジュメなど、シーンを問わず活用していただくことができる便利なアプリです。

20150701b

主な機能

■ ドキュメントの高速スキャン機能
・スマホのカメラで撮影するだけで、ドキュメントや画像を瞬時にスキャン!
・精度の高い画像認識で、スキャンしたデータを鮮明な画像やPDFに自動変換!

■充実した補正機能
・「自動」「オリジナル」「白黒」などの色調補正
・スキャンしたデータの画像を回転

■スキャンしたデータを手軽に管理
・タグを設定し、データを簡単に分類
・オンラインストレージへのアップロード
・変換したJPGファイルやPDFファイルをメールで簡単送信

製品の概要

製品名:「CamScanner」
販売価格:「auスマートパス」の月額利用料 372円(税抜)
提供開始日:2015年7月2日(木)
開発:INTSIG Information Co,Ltd.
販売元:キングソフト株式会社
対応OS:Android 2.3以降

INTSIG Information Corporationについて

2006年に設立されたINTSIG Information Co,Ltd.(イントシグ)は、世界中のお客様にスマートデバイスをベースとしたビジネスアプリ及びソリューションを提供しています。シリコンバレー・上海・東京・ソウルにある各事業所及び開発センターで200名以上の社員が働いています。CAMCARD、CAMCARD BUSINESS 、CamScanner と高い画像認識技術を活かしたアプリをリリースし、現在までに総計2億人以上の個人ユーザー、及び100万社を超える法人ユーザーに愛用され、世界でTOPクラスのアプリへと成長しました。CEOであるMichael Zhenは、画像認識技術と人工知能の分野において賞を受賞した科学者であり、全世界でOCR技術・名刺認識及び手書き認識技術をスマートフォンに応用した第一人者です。

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2015年5月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • cm2

花粉を吸い取る鼻型ガジェット「ベンジャミンの鼻」ついに完成!クラウドファウンディングKingstarterで資金調達に成功

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、世界50カ国以上で1位を獲得したアンドロイド用マルチクリーナーアプリ「Clean Master」に連携することで花粉を吸い取る鼻型ガジェット「ベンジャミンの鼻」の開発に成功いたしました。

キングソフトが日本でプロモーションを行う無料Android向けクリーナーアプリ「Clean Master」は、世界で3.8億以上のユーザー数を誇る、高機能クリーナーアプリとして日本でも大変ご好評を頂いております。
この度、花粉症のエキスパートであり、イタリア地方において花粉症研究の第一人者である「ベンジャミン・アバッキロ」博士協力のもと、クラウドファウンディング「Kingstarter (http://www.kingsoft.jp/cleanmaster/kingstarter/)」で集めた資金を元に、CleanMasterと連携することで使用可能な花粉除去を目的とした鼻型ガジェット「ベンジャミンの鼻」を開発いたしました。

【主な機能】

花粉除去機能

スマートフォンに鼻ガジェットを装着すると、花粉吸い取り機能が起動します。
「吸い取り機能」ボタンを押すと、半径10メートル以内の花粉を平均で98パーセントの精度で除去致します。

?花粉分析機能

吸い取った花粉を分析し、情報として蓄積する機能です。過去の吸い取り履歴は管理画面で確認することができ、季節単位での吸い取り量や、花粉の種類まで細かく分析します。さらに、それらのデータは連携されているClean Masterのクラウドに自動的にアップロードされ、地域の花粉量や花粉の種類をビッグデータ化し、花粉警報をプッシュ通知でお知らせいたします。

?SNS機能

花粉マスターSNS機能をONにしておくだけで、移動中などでも半径50メートル以内で花粉に苦しんでいる人と繋がることが可能です。これにより、同じ悩みを共有でき、また?花粉除去機能を一緒に使うことで、より短時間に効率良く花粉の削除が可能となりました。

※免責事項

吸引力が強力なため、 人や生き物など、杉の木以外の対象物に鼻の穴を向けて吸い取り機能ボタンを押さないでください。大変危険です。上記免責事項を守らず生じた一切の被害、障害、問題、紛争等の事項に関しましては、キングソフトは責任を負いかねます。

【Clean Masterとは】

「Clean Master」は、世界50ヶ国以上のGooglePlay無料ツールカテゴリにおいてランキング1位を獲得、世界に3.8億人以上のユーザー数を誇る、セキュリティー機能も兼ね備えたマルチクリーナーアプリです。

■製品の概要

  • 製品名: 「Clean Master」
  • 販売価格: 無料
  • 新機能紹介ページ: http://www.kingsoft.jp/cleanmaster/
  • 対応OS: Android端末により異なります

【Kingstarterとは】

キングソフトが運営する「クラウドファウンディング」サイトです。Kingstarterは、社会をより良くするため実現したいアイディアやプロジェクトを持っている人が、自分のアイディアやプロジェクトを掲載し、財源の調達を行うためのサイトです。

【ベンジャミン・アバッキロとは】

「ベンジャミン・アバッキロ」博士は、1971年4月1日生まれ、イタリア、フィレンツェ出身のアレルギー疾患を研究している学者です。花粉症を中心とするアレルギー疾患の研究でその分野の権威として世界的に活躍しており、今回Clean Master鼻型ガジェット作成プロジェクトにおいて、多大なるご指導、ご尽力を頂きました。

【鼻型ガジェットの製品概要】

  • 製品名: Clean Master 鼻型ガジェット「ベンジャミンの鼻」 (現在、「ベンジャミンの鼻」型のみ販売しております)
  • 販売価格: 500,000円(税込)
  • ベンジャミンの鼻紹介ページ: http://www.kingsoft.jp/cleanmaster/kingstarter/
  • 使用方法:アンドロイドアプリ CleanMasterと連携していただく必要がございます。

[製品配布およびサポート終了のお知らせ] KINGSOFT 節電マスター

平素は、弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
この度、当社が開発・提供を行ってまいりました以下の商品につきまして、今後よりよい製品をユーザーの皆様にご提供していくために、2014年12月26日(金)をもちまして、ライセンスの販売及び製品サポートを終了させていただきます。

終了予定製品 OS 終了日
KINGSOFT 節電マスター Android 2014年12月26日(金)

ご購入いただいたライセンスについては、有効期限までご利用いただけます。

お問い合わせ先:app@kingsoft.jp

ご利用中のお客様におかれましてはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

今後とも弊社製品のご愛顧を何卒宜しくお願い申しあげます。

世界で1.1億人以上のビジネスパーソンが愛用する名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」auスマートパス『ベストアプリ2014』でビジネス部門に選出!

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆、本社:東京都港区 以下、キングソフト)が提供する名刺認識・管理アプリ「CAMCARD(キャムカード)」が、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長:田中孝司、以下KDDI)が展開するauスマートパスにおいて『ベストアプリ2014』の「ビジネス部門」に選出されました。

キングソフトは、今年11月6日よりauスマートパス会員のお客様向けに名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」の提供を開始し、このたびauスマートパス編成部が厳選する2014年度のベストアプリ『ビジネス部門』に選出されました。
今後も、「CAMCARD」を利用する全てのユーザーへ便利で快適なビジネス環境を提供するべく、サービス向上に努めてまいります。

「CAMCARD」について

CAMCARDは、スマートフォンで名刺を撮影するだけで自動で画像補正や高精度のOCR技術によりすぐに名刺情報をデータ化し、アプリ内でデータ を管理できる全世界で1.1億人以上のユーザーが愛用するアプリです。 スマートフォンからだけではなく、クラウドに情報が保存されるのでパソコンから名刺情報の管理もできます。自身のプロフィールを登録すれば、アプリを利用 するユーザー同士でデジタル名刺交換もできるので、紙の名刺を交換するだけでは成しえなかった業務効率化を高めることが出来ます。

「auスマートパス」について

auスマートフォンユーザーであれば、月額情報料372円で500本以上の登録アプリが使い放題になる国内最大級の有料会員サービスです。

【製品の概要】

「auスマートパス」会員のお客様向けに提供する有料版は「広告なし」「名刺登録枚数無制限」「オペレーターによる補正5枚分」がプランに含まれます。

※記載された会社名、製品名等は、各社の商標または登録商標です。

■キングソフト株式会社について

キングソフトは、セキュリティソフトとオフィスソフトの両分野において中国トップクラスのシェアを持つコンシューマー向けソフトウェア大手である金山軟件有限公司(香港証券取引所上場:3888)のジョイントベンチャーとして設立された会社です。
2005年から提供するPC向けの無料セキュリティソフトや低価格の高互換オフィスソフトにおいて高い評価を受け、2011年より、AndroidOS、iOS向けアプリの提供を本格的に開始しました。
最近では、世界に1億人以上のユーザー数を誇るAndroid向けアプリClean Masterの国内向けプロモーションでGoogle Playのカテゴリランキング1位を獲得するなど、スマートフォン向けアプリの分野においてもシェアを拡大しております。さらに、自社で開発・展開する社 内向けコミュニケーションアプリWowTalkをリリースし、スマートフォンを通して業務だけではなくビジネス環境全体の向上にも注力しております。また、10月より2006年に設立されたINTSIG Information Co,Ltd.と日本国内における独占代理店契約を行い、全世界で1.1億人以上のユーザーが愛用する名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」及び、法人向け名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を国内で展開しています。これにより、スマートデバイスを中心とした多彩な製品群から最適な製品を組み合わせ、ビジネスでもプライベートでも、総合的なソリューションを提供して参ります。

企業情報

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 83名(2014年4月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆

キングソフト、2台で月額3,980円イオンスマホ「親子セット」の端末にAndroid向け高性能セキュリティアプリを継続提供!

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、イオンリテール株式会社(代表取締役社長:梅本和典、本社:千葉県千葉市 以下、イオン)がビッグローブ株式会社との協業で11月12日(水)に発表した格安スマホのイオンスマホ『親子セット』におけるオプションサービスとして、高性能セキュリティアプリ「KINGSOFT Mobile Security Plus」をカスタマイズした『イオンスマホセキュリティ』を提供いたします。

イオンスマホは格安スマホの先駆けとして、これまでスマホを敬遠しがちだった節約志向の強いG.G世代や主婦層の初めてスマートフォンを持つ方々を中心に支持を集めてきました。今回販売するイオンスマホ『親子セット』は、「子どもに安全にスマホを持たせたい」というユーザーの声に応え、現在販売している高速通信を実現した「イオンスマホLTE」を保護者用、「イオンスマホ(3G)」を子ども用として、2台セットで月額3,980円(税別)で販売いたします。

「親子セット」のオプションサービスとして、保護者用端末には保証サービスや電話サポートサービス、またキングソフトの「KINGSOFT Mobile Security Plus」の技術を提供したウイルスや悪意あるアプリなどから端末を守るためのセキュリティアプリ「イオンスマホセキュリティ」を利用できる『イオンスマホ安心パック』が月額600円で従来通り提供されます。さらに、今回は保証サービス及びセキュリティアプリが月額300円で利用可能な子ども用端末向け『イオンスマホ安心パック親子セット』を新たに提供します。

■イオンスマホセキュリティとは

【リアルタイムにウイルスや悪意あるアプリからガード!】

国内最高レベルの高い検出能力を持つウイルススキャンエンジンの搭載はもちろんのこと、「リアルタイムガード」機能によりダウンロードしたアプリをインストール直後にクラウドスキャンして、悪質なアプリを検出・ブロックし、電話帳や写真など、重要な個人情報を悪意ある攻撃からリアルタイムでしっかりガードします。

【便利な補助機能も多彩に搭載】

端末に入っているアプリを一覧化して管理できる機能や着信許可・拒否設定などのブロックリスト作成、設定した連絡先や通話履歴が第三者から閲覧されないようプライバシーを守る「プライベートフォルダ」機能のほか、インストールされたアプリの起動を制御するロックの個別設定が可能になる「アプリロック」機能など、便利なアシスタント機能も充実させています。

スマホに機種変更した際に一番不満な点として挙げられる電池の消耗についても、「クリーナー」機能で端末に残りがちな不要なファイルをワンタップするだけで検出し削除できるので、電池の節約が簡単にできます。

また、当月のパケット使用量を簡単に確認できる「パケットチェッカー機能」は、設定した使用量に達したらアラートを表示する設定があり、月単位だけでなく日単位でも計上して通知するので、大容量のデータを取り扱うことが多いスマホの利用が初めてでも分かりやすくコントロール可能です。

難しい設定や操作、セキュリティに関する知識を必要とせず、『イオンスマホセキュリティ』を起動しておくだけで、安心安全にスマートフォンの利用が可能となるよう、トータルにアシスタントします。

『イオンスマホセキュリティ』の利用が可能な『イオンスマホ』の端末スペック、サービス内容、契約方法等につきましては以下の問い合わせ先にご連絡をお願いいたします。
【イオンスマホに関する問い合わせ】
イオン株式会社  コーポレート・コミュニケーション部 高濱
 
043-212-6061

【イオンスマホセキュリティに関するお問い合わせ】
キングソフト株式会社  社長室 広報担当
03-3582-8230

キングソフト株式会社について

キングソフトは、セキュリティソフトとオフィスソフトの両分野において中国トップクラスのシェアを持つコンシューマー向けソフトウェア大手である金山軟件有限公司(香港証券取引所上場:3888)のジョイントベンチャーとして設立された会社です。
 2005年から提供するPC向けの無料セキュリティソフトや低価格の高互換オフィスソフトにおいて高い評価を受け、2011年より、AndroidOS、iOS向けアプリの提供を本格的に開始しました。

最近では、世界に1億人以上のユーザー数を誇るAndroid向けアプリClean Masterの国内向けプロモーションでGoogle Playのカテゴリランキング1位を獲得するなど、スマートフォン向けアプリの分野においてもシェアを拡大しております。さらに、自社で開発・展開する社 内向けコミュニケーションアプリWowTalkをリリースし、スマートフォンを通して業務だけではなくビジネス環境全体の向上にも注力しております。また、10月より2006年に設立されたINTSIG Information Co,Ltd.と日本国内における独占代理店契約を行い、全世界で1.1億人以上のユーザーが愛用する名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」及び、法人向け名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を国内で展開しています。これにより、スマートデバイスを中心とした多彩な製品群から最適な製品を組み合わせ、ビジネスでもプライベートでも、総合的なソリューションを提供して参ります。

企業情報

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 83名(2014年4月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆