LINEで送る
Pocket

キングソフト株式会社(取締役社長:馮達 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、株式会社筆まめ(代表取締役社長:萩原義博、本社:東京都港区 以下、筆まめ)と販売面での協力を開始し、顧客情報の管理、検索・抽出、顧客分析、宛名印刷を⼀本化できる顧客管理ソフト『筆まめ顧客管理 Windows版』をキングソフトの法人向けライセンス販売サイト内で本日2016年5月25日(水)より提供開始いたします。また、2016年6月24日(金)までの期間限定で通常価格の10%OFFでご購入いただけるキャンペーンを実施いたします。

■キングソフト 法人向けサービスページ https://biz.kingsoft.jp/ (上部「ライセンス購入」ボタンから購入いただけます)

 
今回の協力により、キングソフトが提供するオフィスソフト『KINGSOFT Office 2016』2年更新型ライセンスモデルを筆まめの販売サイトにて同日提供開始いたします。
営業・販促活動の効率化をサポートする『筆まめ顧客管理 Windows版』と日々の業務に必要不可欠であるオフィスソフト『KINGSOFT Office 2016』、2つの製品をどうぞこの機会にご利用ください。

 
■『筆まめ顧客管理 Windows版』について
『筆まめ顧客管理 Windows版』は、顧客管理ソフトとはがき・住所録ソフト「筆まめ」がセットになった製品です。
かんたん操作で顧客情報をデータベース化して一元管理。
さらに、顧客情報を用いたはがきや封筒への宛名印刷や、販売履歴を活用した顧客分析まで行えます。

・本製品のご使用には、インターネット接続環境が必要です。
・ご使用の開始には、ユーザ登録と製品登録が必要です。
・本製品はユーザ登録・製品登録から2年間使えるサブスクリプション(期間契約)製品です。

 
 
キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT Corporation」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位獲得の実績を誇るAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。2015年にはスマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、同年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」を日本市場向けに提供を開始。
『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 106名(2016年4月現在)
代表取締役会長 翁 永飆
取締役社長 馮 達
LINEで送る
Pocket