Officeソフトを法人・学校で使う

Officeソフトを法人・学校で使う 2021-06-23T17:18:57+09:00
WPS Office TOP > オフィスソフト製品一覧 > Officeソフトを法人・学校で使う
ライセンス対象
個人向けとの違い
料金プラン

法人ライセンス対象

業務利用を目的とした法人ライセンスをご用意しています。

一般法人
公共機関
教育機関

個人向けとの違い

標準搭載している機能、フォントの種類、サポート体制に違いがあります。

WPS Office法人ライセンスを導入するメリット

【目次】
1. WPS Officeの法人ライセンスとは
2. 法人ライセンスと個人向けを比較(機能、サポート)
3. まとめ

記事を読む

法人限定

ご本人やご家族などに限られる個人利用とは異なり、
法人利用では、社内での利用状況を含むソフトウェアライセンス管理が重要になります。
法人ライセンス契約のお客様には「シリアル管理システム」を提供しており、
契約状況の確認、PCの買い替え、社員の入退社に伴う認証リセット等が設定できます。

シリアル管理システム

WPS Office 法人ライセンスについてもっと知りたい

導入事例 / よくあるご質問 / 資料ダウンロード / 無料トライアル etc.

WPS Office 法人ライセンス製品サイト