情報セキュリティの三要素

情報セキュリティの三要素は、「機密性(Confidentiality)」、「完全性(Integrity)」、「可用性(Availability)」です。

・機密性
ある情報資産へのアクセス権限を明確に区別し、権限者が許可された範囲で活動できる要素です。

・完全性
データの正当性、正確性、網羅性、一貫性を維持する要素です。

・可用性
情報システムが必要なときに、いつでも正常なサービスを提供できる状態を維持する要素です。