こちらの案内は、Kingsoft Mobile Security、月額.com Mobile Security、イオンモバイルセキュリティ Plusをお使いのお客様に該当いたします。

重要なご案内

セーフブラウザをタップしても画面が白いままで何も表示されない場合や、エラー画面が出る場合は以下のことを確認してください。

①アプリのバージョンが最新であるか
②通信環境は安定しているか
③他のセキュリティアプリをインストールして、VPNを起動していないか

古いバージョンのアプリをご利用中の場合は、アップデートをお願いいたします。
アップデートをしても不具合が改善されない場合は、大変お手数ですがアプリ内の「お問い合わせ」よりサポートセンターまでご連絡をお願いいたします。
また、Wi-Fiやモバイル回線の通信状況によって接続しにくい場合も考えられます。その場合は、時間をおいて再度お試しください。

注意点として、複数のセキュリティアプリやVPNアプリを同時に起動していると、お互いの機能をブロックしあってしまい、うまく作動しないことがあります。

アプリを一度アンインストールして頂き、Google Playより最新版のアプリに更新して頂くようお願い致します。

月額.com Mobile Security:Google Play

Android版のKINGSOFT Mobile Security Plus、月額.com Mobile Securityをご利用のお客様
「セーフブラウザー」と、その他バグ修正を行いましたので、最新版のアプリにアップデートをお願いいたします。

KINGSOFT Mobile Security Plus:Google Play
月額.com Mobile Security:Google Play

アプリ全般

【インストール方法】

  1. AppStoreで「KINGSOFT Mobile Security」と検索し、検索結果から同名のアプリをタップします。
  2. アプリ詳細画面から、「入手」→「インストール」の順にタップします。
  3. インストールが完了したら「開く」をタップし、アプリを起動します。

【購入方法】

  1. 「KINGSOFT Mobile Security」のアプリを開きます。
  2. 画面右上のメニュー(横三本線)をタップします。
  3. 設定メニュー内、会員をタップします。
  4. 「月額版(自動更新)300円」をタップします。
  5. Apple IDもしくは、Touch IDで承認をおこないます。
  1. 「KINGSOFT Mobile Security」アプリアイコンを長押しします。
  2. アイコンの左上に「☓」マークが表示されるので、タップします。
  3. 「”KINGSOFT Mobile Security”を削除しますか?」と表示されるので、削除をタップします。
  1. 「KINGSOFT Mobile Security」のアプリを開きます。
  2. 画面右上のメニュー(横三本線)をタップします。
  3. 設定メニュー内、会員をタップします。
  4. 「アクティブ番号を入力する」をタップし、番号を入力します。

お客様がご使用中の端末で、画面の設定をご確認ください。

▼iOSの場合

「設定」→「アクセシビリティ」→「画面表示とテキストサイズ」を開く

コントラストを上げる/透明度を下げる/反転/カラーフィルタ いずれかがONになっていると、画面の色が通常と異なって見える可能性があります

▼Androidの場合

「設定」→「画面設定」

・コントラスト設定/ホワイトバランス設定 いずれかがONになっていると、画面の色が通常と異なって見える可能性があります

上記を確認し、お客様ご自身で端末の設定をお願いいたします。

こちらは画面の表示に関する設定ですので、機能に支障はありません。

インストール

バージョン未対応端末でダウンロードページを直接開いても、ダウンロードすることはできません。
申し訳ございませんが、条件を満たした端末での運用をお願い致します。

未対応端末でダウンロードページを直接開いても、ダウンロードすることはできません。
申し訳ございませんが、条件を満たした端末での運用をお願い致します。

一部端末で対応しています。
(2021年5月現在、ドコモF-42Aではご利用いただけることが確認できています。)

プッシュ通知

端末の設定(音の設定やサイレントモードなど)・アプリのバージョンにより、音が出ない場合があります。
まずは端末設定の確認のうえ、端末設定に問題無いようであれば、お問い合わせフォームからご連絡をお願い致します。

iOS
以下のいずれかの設定ではプッシュ通知が届きません。
アプリの通知設定がOFF
(アプリの設定→通知設定をONで復旧)
iPhone端末の設定でアプリの通知がOFF
(iPhone端末の設定→通知→アプリを選択→通知を許可→通知設定をONで復旧)

Android
以下のいずれかの設定ではプッシュ通知が届きません。
アプリの通知設定がOFF
(アプリの設定→通知設定をONで復旧)
Android端末の設定でアプリの通知がOFF
(Android端末の設定→使用状況のアプリケーション→アプリを選択→通知を表示にチェック)
アプリ自体が動作停止中
(Androidの端末設定→使用状況のアプリケーション→アプリを選択→強制停止ボタンが押せない場合はアプリが動作停止中。アプリを起動すれば復旧します)
上記の通り設定を復旧しても同一症状が頻繁に発生する場合、アプリ以外の何らかのツール・アプリで設定が変更されている可能性がございます。その場合、該当のツール・アプリ等の確認をお願い致します。

アンチウイルス

お使いの端末の中にウイルスを含むアプリがないかを検知する機能です。

アプリ画面から「アンチウイルス」のボタンをタッチしてください。

画面状に丸いスキャン中の画像が出てきたあと、ウイルスチェックが終わると「スキャン完了」と表示されます。

ウイルスを含むアプリをインストールした可能性があります。該当のアプリを今すぐに削除することをお勧めいたします。

ウイルスを含むアプリをインストールした可能性があります。該当のアプリを今すぐに削除することをお勧めいたします。

セーフブラウザ

フィッシングサイトなどの危険サイトで、ユーザー入力および個人情報の盗難を阻止できます。

ブラックリストの登録による危険サイトのブロック、ホームページの変更も可能です。

フィッシング対策とは、お客様が安全にWebサイトを閲覧できるよう市場に出回る危険なサイトをブロックすることです。この情報はフィッシング対策協議会という機関と連携し、日々危険なサイト情報を更新したうえでアプリに反映をしています。

フィッシングブロックとは、お客様がよく使うWebサイトに似せて作られた偽サイトや、過去にトラブルのあったサイトにアクセスしてしまったときに、赤い警告画面でお知らせし、アクセスをブロックする機能です。

このVPNをONにすることで、怪しいサイトを見つけるフィルターが作動します。
お手数ですが、設定画面よりVPNの設定を許可してください。

端末の再起動およびアプリのアンインストール⇒再インストールを行うことで解決します。

画面上でショートカットのアイコンを長押しし、画面の上部へ向けてスライドしてください。「アプリを削除」と出ますので画面の外に出すイメージで削除してください。

「セーフブラウザー」を押して、右下の歯車マークを押すとホームページの設定が可能です。

ブラックリストとは、危険なサイトや今後開きたくないサイトのURLを入力し、管理するものです。

ブックマークに登録しておくと、よく使うサイトに簡単にアクセスすることができます。

セーフブラウザのアイコンをタップします。
画面下部にあるアイコン一覧から、一番右にあるドクロマークをタップします。
ブラックリストが表示されます。画面右上に表示される「+」マークをタップします。
ブラックリストに登録したいサイトのURLを入力し、画面右上の確定をタップします。

パケットチェッカー

端末のパケット通信量(データ通信、WiFi通信)を確認できます。パケット量の上限を設定でき、上限を超えると警告の通知を出すことで、パケット量超過をお知らせします。

パケットチェッカーを押し、右上の歯車マークから設定の確認ができます。「通知バーにパケット量を表示」がONになっているか確認してください。

パケットチェッカーを押し、右上の歯車マークから設定の確認ができます。「超過通知」がONになっているか確認してください。

パケットチェッカーのアイコンをタップします。
画面右上に表示される設定マークをタップします。
「毎月のパケット量上限/開始日」をタップします。
毎月のパケット料上限を変更し、画面右上の「確認」をタップします。

盗難対策

専用サイトのマイページから端末を遠隔操作することができます。端末の位置を確認したり、ロックしたりすることができるため、万が一紛失した場合でも安心です。こちらの機能は事前登録が必要です。

盗難対策のボタンから、メールアドレスを入力し、認証コードを受け取ってください。受け取った認証コードと任意のパスワードを設定し登録は完了です。

パスワードを忘れた方はこちらというボタンから、パスワードの変更が可能です。

「盗難対策」機能は、下記専用サイトからご利用いただけます。
●Android版 「盗難対策」専用サイトはこちら
https://anmagkms.kingsoft.jp/management/login

●iOS版 「盗難対策」専用サイトはこちら
https://magkms.kingsoft.jp/management/login

端末の電源を一度OFFにして頂き、セーフモードで電源を入れ直してください。アプリのアンインストールが行えますので、アンインストール後に通常モードで再起動して再度インストール頂ければまたご利用いただけます。

プライバシー管理

インストール済みアプリの権限が一覧で確認できます。プライバシー管理上から起動しているアプリを強制終了したり、アンインストールしたりすることができます。

アプリロック

インストール済みのアプリにパスワードが設定できます。
パスワードの入力を一定回数間違えると、不正利用者を写真撮影することができます。

使用履歴へアクセスする権限がオフになっています。アプリロック機能を使えない恐れがありますので、ONにしてください。
端末の設定からアプリを選択し、「使用状況へのアクセス」を許可にすることもできます。

パスワードを忘れた方はこちらというボタンから、パスワード設定時に選んだ秘密の質問に回答してください。パスワードの再設定が可能です。

秘密の質問を忘れてしまった場合は、大変お手数ですが一度アプリをアンインストールいたうえで、再度インストールしなおしてください。

アプリロックの機能で、ロックされたアプリを開く際に指定された回数パスワードを間違えると、端末のインカメラで写真の撮影を行います。次回正しくアプリが開かれた際にその写真を表示する機能です。

アプリロックの設定で、不正侵入者の撮影がオンになっているかご確認ください。

アプリロックの設定で、パスワードの変更を行ってください。

ブロックリスト

インストール済みのアプリにパスワードが設定できます。
パスワードの入力を一定回数間違えると、不正利用者を写真撮影することができます。

アプリ管理

インストール済みのアプリの削除(アンインストール)やシステムアプリの無効化、apkファイルの削除ができます。

クリーナー

インストール済みのアプリの削除(アンインストール)やシステムアプリの無効化、apkファイルの削除ができます。

「クリーナー」→「大容量ファイルのクリア」→「スキャン」を選択してください。

「クリーナー」→「ダウンロードファイルファイルのクリア」→「スキャン」を選択してください。

ブルーライトカット

ブルーライトとはパソコンやスマートフォン、タブレットのLED照明などに含まれており、私たちの生活のいたるところで使用されています。長時間浴び続けることで目への負担が懸念されます。「ブルーライトカット」の機能は、そのブルーライトを和らげ目への負担を少なくするものです。※効果には個人差があります。

Androidをご使用のお客様の場合、アプリ内での設定が端末全体にも影響します。スマホ画面の色が気になる場合は、ブルーライトカットをオフにしてからアプリを閉じるようにしてください。

iPhoneをご使用のお客様の場合、ブルーライトカット機能はアプリ使用中のみとなります。その他の時間帯でブルーライトが気になる場合は、端末の「設定」→「画面表示と明るさ」→「Night Shift」で変更することができます。