キングソフト株式会社、子会社の従業員の新型コロナウイルス感染症の発生に関するお知らせ

2021年03月29日

キングソフト株式会社、子会社の従業員の新型コロナウイルス感染症の発生に関するお知らせ

キングソフト株式会社は、2021年3月29日(月)当社事務所と同じフロアーに事務所を有する、当社子会社であるビットクイーン社において、従業員1名が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査の結果「陽性」であることが判明いたしました。

当該従業員は、本日3月29日(月)より自宅療養といたします。なお、現時点ではオフィス内での感染は確認されていません。

本件発生に伴い、所轄保健所の指導のうえ、濃厚接触者の特定を進めております。社内の濃厚接触者全員、また濃厚接触者以外の従業員に関しては希望者の、PCR検査の手続きを進めています。そのうえで、当該従業員と濃厚接触の可能性がある従業員の自宅待機(最終接触から14日間)および健康状態に関する経過観察など必要な対策を行ってまいります。

3月29日(月)に当該従業員が利用した執務室および共有部分の消毒を実施し、感染拡大の防止対策を実施いたします。

キングソフト株式会社は、新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束に向けて、各部門の曜日別出勤により出社率の抑制(週平均50%以下)や、会議室など執務エリアの換気やパーテーションの設置に取り組んでおり、ソーシャルディスタンスをはじめとする対策に取り組んでまいりました。
引き続き、従業員、お客様、お取引先様の安全を確保するため、テレワークを最大限に活用するとともに、オフィス利用におけるガイドラインを策定し、感染リスクの低減、および安全確保に向けた取り組みを徹底してまいります。

当社にご来社いただいたお客様の中で、少しでも体調に不安がある方がおられましたら、「帰国者・接触者相談センター」までご相談ください。

2021年3月29日|