NEWS

パソコンとの無制限の無料通話&画像加工機能を搭載 ~キングソフトのビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」、最新バージョンを公開。~

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、2017年1月16日(月)にビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」の最新バージョン8.6を公開いたします。今回のアップデートでは、パソコン版には無制限の「無料通話機能」を、アプリ版には投稿時の「画像編集機能」を搭載など、パソコン版、アプリ版ともに大幅な機能拡張を実施いたします。

WT_ver_8.6_main

【WowTalk バージョン 8.6  アップデート内容詳細】

<パソコン版>
1:「無料通話機能」を搭載   

パソコン版に搭載された「無料通話機能」。アプリ版でユーザーからの評価が高い高品質な通話が利用可能に 通話時間も無制限で提供

パソコン版に搭載された「無料通話機能」。アプリ版でユーザーからの評価が高い高品質な通話が利用可能に
通話時間も無制限で提供

「WowTalk」の「無料通話機能」は、音声がクリアに聞こえ、通話の品質が大変よいと、ユーザーさまからご好評をいただいております。これまで「無料通話機能」はアプリ版のみの搭載でしたが、最新バージョンでは、パソコン版にも搭載いたしました。
これにより高品質な通話機能を、パソコン、スマホ等、デバイスを問わず、通話時間も無制限でご利用いただけるようになります。
※パソコン版「無料通話機能」は、Windowsクライアント限定の機能となり、2017年1月下旬実装予定です。

 

 

2:トークの見づらさを軽減。解散済トークルームを表示から削除可能に
 解散済のトークルームを、トーク一覧表示画面から削除が可能になり、煩雑になりがちなトーク画面の見づらさが軽減できるようになりました。
(スイッチでオン/オフが可能)

3:ステータス表示、編集機能を搭載
 これまでアプリ版に搭載されていたステータス表示機能が、パソコン版においても、ユーザーのステータスが表示されるようになりました。また自身のステータスは、アプリ版からのみ変更可能でしたが、パソコン版においても、変更が可能になりました。

<アプリ版>
1:投稿画像の編集機能を搭載
 投稿時の画像を編集できる機能が搭載されました。画像に簡単な図形スタンプの追加や、コメントを追加して送信することができます。画像により詳しい説明を付け加えたい際、「WowTalk」上で画像の編集がカンタンにできるようになりました。

駐車場の位置等、文字情報だけでなくビジュアルで伝えたい際に「WowTalk」上で画像加工ができ、そのまま送信することができる。図形や文字の色も選択可能

駐車場の位置等、文字情報だけでなくビジュアルで伝えたい際に「WowTalk」上で画像加工ができ、そのまま送信することができる。図形や文字の色も選択可能

2:タスク管理機能の強化
 タスク作成者以外でも、タスクを完了ステータスに変更できるようになり、さらに関係者でもタスクの編集やファイル添付が可能になりました。タスクのダブルチェックや追記等、柔軟なタスク管理が実現します。

タスク担当者、および関係者の権限拡張が可能に。作成者以外でも編集やファイルの添付が可能

タスク担当者、および関係者の権限拡張が可能に。作成者以外でも編集やファイルの添付が可能

Release Noteをタップすると、最新バージョンの更新情報を確認できる

Release Noteをタップすると、最新バージョンの更新情報を確認できる

3:アップデート情報 お知らせ( Release Note)機能
 ビジネスチャット「WowTalk」のアップデート時に、機能拡張等の詳細をダイアログで通知する機能を搭載しました。
最新バージョン アップデート時の通知となりますので、ユーザーがアップデートを見落とすことなく、常に最新バージョンの更新情報を把握してお使いいただけるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

<パソコン版、アプリ版共通>
・新スタンプ40個を追加搭載
今回は忍者のシルエットをモチーフにした「忍ぶ影」スタンプと、耳が「ねぎ」になった、癒しキャラ系「ねぎうさ」スタンプを計40個、追加搭載いたしました。
今後もビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」は、業務上のコミュニケーションに適し、かつ楽しさを添えるスタンプを随時追加してまいります。

Stamp

 

【WowTalk とは】
キングソフトが開発・提供する「WowTalk」は、スマートフォンやパソコンから、メッセージやスタンプ、画像ファイル、ドキュメントファイルなどのやりとりが可能な「チャットトーク」や、社内での情報共有に役立つSNS機能の「タイムライン」、また高音質な「無料通話」を利用して迅速なコミュニケーションを可能にするビジネスチャット・社内SNSサービスです。
製品情報サイト:https://biz.kingsoft.jp/wowtalk/

キングソフト株式会社について
 キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:108名(2016年8月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

 

 

  • WPS_fontcp_Main

オフィスdeフォント決定戦! 投票するだけで100名様に豪華賞品が当たるチャンス! ~新 総合オフィスソフト「WPS Office」リニューアルキャンペーン 第二弾 実施~

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、同社が2016年11月にリブランドした総合オフィスソフト「WPS Office」のリニューアルキャンペーンの第二弾として、2017年1月10日(火)より、「オフィスdeフォント決定戦」を実施いたします。

キングソフトは、2006年11月より、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を提供してまいりましたが、「KINGSOFT Office」10周年の節目に、中国KINGSOFT Office Corporationが開発し、世界で10億以上のユーザー数を誇る総合オフィスソフト「WPS Office」の日本市場での展開を2016年11月15日(火)より開始いたしました。

2016年11月25日(金)からは、「WPS Office リニューアル記念キャンペーン 第一弾」として、キングソフトオンラインショップにおいて「WPS Office 10円SALE」、キングソフト公式Twitterでは「WPSってなに?Twitterキャンペーン」を実施してまいりました。この「WPS Office リニューアル記念キャンペーン」の締めくくりとなる第二弾は、「WPS Office」のオリジナル企画である「特別テーマフォント」にフォーカスした「オフィスdeフォント決定戦」を実施いたします。

普段、広告やWEBなどで何気なく見ている文字(フォント)ですが、フォントには様々な種類や特徴があり、シーンにあったフォントを選択することで、より詳細なニュアンスや意図を伝えることができます。

「WPS Office」には、株式会社モトヤ、株式会社モリサワ、株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズの3社から5つのテーマで選りすぐった「特別テーマフォント」を収録しており、今まで以上に豊かな表現の資料が作成できると、ご好評をいただいています。

WPS Office リニューアル記念の最後のキャンペーン「オフィスdeフォント決定戦」は、文字(フォント)の魅力や特徴をもっと多くの方へお伝えすることで、ユーザー同士が想いを簡単に伝えられる世界を目指して実施します。
「フォントにとことんこだわります!」という方にも、「フォントってなんだろう?」という方にも、楽しんでいただけるよう、オフィス(ビジネス)シーンで思わずくすっと笑ってしまったり、ほっこり癒される「フォントの使い方」を8つご用意しました(キングソフト社員が一生懸命考えました)。

この8つの「フォントの使い方」のうち、投票で1位を獲得したフォントが含まれる「特別テーマフォント」と、WPS Office Standard Editionがセットになった「WPS Office Standard オフィスdeフォント決定戦 Edition」をキングソフトオンラインショップで期間限定・特別価格で販売をいたします。(1位を獲得した「特別テーマフォント」単体も、キングソフトオンラインショップで期間限定・特別価格にて販売いたします) また投票いただいた全ての方の中から抽選で計100名様に豪華賞品が当たります。この機会にぜひご投票ください。

【「オフィスdeフォント決定戦」 投票コンテンツ一例】

「WPS Office」 リニューアルキャンペーン 特設サイト:http://camp.kingsoft.jp/10years/
「オフィスdeフォント決定戦」 投票サイト:https://www.kingsoft.jp/office/campaign/font.html

【『「WPS Office」 リニューアルキャンペーン 第二弾 オフィスdeフォント決定戦』 概要】
 期間:2017年1月10日(火)~2017年1月31日(火)
内容:期間中、特設サイトから、「WPS Office」に収録されている「特別テーマフォント」のうち、 好きなフォントに投票すると、抽選で計100名様に豪華賞品が当たります。
※投票の際にメールアドレスが必要となります。
賞品:平成29(肉)年にちなんで、「松坂牛カタログギフト」 1万円相当・・・10名様
新春にちなんで、お名前を美しい花文字で、「オリジナル花文字(A3サイズ)」 ・・・30名様
「フォント」にちなんで、「WPS Office」限定モデル 「モリサワ×活字ブックマーカー」(しおり)・・・60名様

<応募要項>
■応募資格
・応募の権利は本人に限ります。他人に応募の権利を譲渡または換金・変更することはできません。キングソフト株式会社の社員並びにその家族及び販売店、関係者の応募は無効とさせていただきます。
・応募は日本国内にお住まいの方でかつ賞品のお届先が日本国内の方に限らせていただきます。
・応募はお一人様1回限りとさせていただきます。

■当選者の発表
賞品に関しては、厳正なる抽選の上、応募者の中から当選者を決定いたします。なお当選者の発表につきましては、応募の際にお知らせいただいたメールアドレス宛にお送りします。メールの指定受信設定を解除していただくか、キャンペーン事務局(campaign_wps@kingsoft.jp)の受信許可設定をお願いします。ただし、ご指定のメールアドレス宛に当選のお知らせのメッセージをお送りできない場合、その時点で当選は無効とさせていただきます。

■個人情報の取り扱いについて
エントリーいただいたお客様の個人情報は、漏洩・滅失・毀損がないよう適切に管理し、弊社サービスに関するメールマガジンの送付、キャンペーン運用の目的および個人を特定しない統計情報のみに使用します。詳細は弊社の個人情報保護方針をご覧ください。
■その他
・賞品の内容、仕様は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・抽選や当選に関するご質問の受付は行なっておりません。
・賞品の引き渡しに関するお知らせは、当選者本人にのみ直接お知らせいたします。
・当選通知を受けたお客様で、別途弊社指定の期日までに必要事項のご連絡がない場合、その時点で当選は無効とさせていただきます。
・賞品は宅配便にて発送させていただきます。なお、当選者の都合により賞品がお届けできない場合、その時点で当選は無効とさせていただきます。
・本キャンペーンの内容は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※本キャンペーンはキングソフト株式会社が提供するものです。
※本キャンペーンにて、お客様にご提供いただく個人情報は、弊社に収集・利用・管理されることを予めご了承ください。
※本キャンペーンにて使用している社名及びフォント名は、各社の商標または登録商標です。

【総合オフィスソフト「WPS Office」とは】
 「WPS Office」は、全世界10億人以上のユーザー数を誇る総合オフィスソフトです。キングソフト株式会社がこれまで提供してきた、オフィス互換ソフト売上No.1*1の実績を持つ、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を、日本市場での販売開始より10周年の節目を機にリブランドしたものです。ユーザーインターフェースや操作性に加え、「Microsoft® Office 2007」以降の保存形式(「.xlsx」、「.docx」、「.pptx」)に対応し、Microsoft® Officeユーザーにも違和感なく、ご利用いただけます。さらに、1つのライセンスでパソコン(Windows PC)、Android、iOSの3つのデバイスでご利用いただける「マルチライセンス」に対応。会社や自宅ではパソコンで編集・保存をし、外出先でAndroid、iOS端末での修正作業を行うなど、利用シーンを選ばずにご利用いただくことができます。
*1:「KINGSOFT Office」は5年連続売上No.1の互換性Officeソフトです。(BCNランキングデータ 2010年4月~2015年12月。キングソフト集計による)

【『WPS Office』 製品概要】
■基本機能:WPS Writer (文書作成ソフト)、WPS Presentation(プレゼンテーションソフト)、WPS Spreadsheets (表計算ソフト)
■製品ページ: www.kingsoft.jp/office/
■動作環境
・OS:日本語版 Microsoft® Windows10/8.1/7(32bit/64bit共通)
・CPU:1GHz以上
・メモリ:1GB以上
・ハードディスク空き容量:1.5GB以上の空き領域
・その他:インストール、自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。

キングソフト株式会社について
 キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合Officeソフト「KINGSOFT Office」(2016年11月より「WPS Office」に名称変更)を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイルサービスの領域においてイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:111名(2016年11月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。
*Microsoft®、およびWindowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

 

  • KSO_WPS_移行メインビジュアル‗Fix

新総合オフィスソフト「WPS Office」、KINGSOFT Officeからの無償移行が可能に。 ~キングソフト オンラインショップにて、フォントのみの販売も開始~ https://www.kingsoft.jp/office/

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、同社が展開する総合オフィスソフト「WPS Office」において、2016年12月22日(木)より、これまで旧製品である「KINGSOFT Office」をお使いいただいているユーザー様を対象に、「WPS Office」への無償アップデートが可能となる移行プログラムを公開しました。またキングソフト オンラインショップにおいて、「WPS Office」に収録されているフォントの販売を開始いたしますことを、お知らせいたします。

2016年11月15日(火)、「KINGSOFT Office」から「WPS Office」へのリブランドのお知らせの際、同年12月中に現在「KINGSOFT Office」をご利用いただいているユーザー様を対象に、「WPS Office」への無償移行が可能になる旨をご案内しておりましたが、本日、2016年12月22日(木)より、移行が可能になりました。

「KINGSOFT Office」、「WPS Office」無償移行プログラム 特設サイトURL:https://www.kingsoft.jp/office/switching/

<「KINGSOFT Office」、「WPS Office」 移行Edition対応表>

※無償移行可能期間は2016年12月22日(木)~2017年9月30日(土)とさせていただきます。
予めご了承くださいますよう、お願いいたします。

キングソフト オンラインショップにて「基本フォント」、ならびに「特別テーマフォント」のみの販売を開始
また、現在の「WPS Office」の一部のEditionに搭載されており、Microsoft® Officeとの互換性がさらに向上する「基本フォント」、ならびに株式会社モトヤ、株式会社モリサワ、株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ製のフォントを収録した、「WPS Office」オリジナル企画である「特別テーマフォント」をご希望の方が追加してお買い求めいただけるよう、キングソフト オンラインショップにて、「基本フォント」、「特別テーマフォント」の販売を開始いたします。

キングソフト オンラインショップ URL:https://pay.kingsoft.jp/shopping/

<基本フォント 詳細>
・基本フォント:800円(税込)
 Microsoft® Officeでも使用されており、互換性がさらに向上するフォントのセット。
11書体(29種類)を収録。

<特別テーマフォント 詳細>
・POP作成:1,500円(税込)
 チラシ・広告作成に適した、目を引きやすいフォント。 タイトルや大見出し、小見出しをよりインパクトのある表現が可能。全14書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

・冠婚葬祭:1,000円(税込)
フォーマルな文書に適した、格調高い優美なフォント。手書き風の流れるような美しいフォルムが特徴的。全7書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

・教科書・教育:1,000円(税込)
かな、および漢字を学習する教育シーンに適したフォント。学習指導要領に基づく教科書体、および準拠する字体を含む。全8書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

・漫画:800円(税込)
 漫画のシーンで使えるような、情緒表現の豊かなフォント。 全体に柔らかい印象のかな文字フォント。
全5書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

・Mac®搭載フォント:2,000円(税込)
 読みやすさと美しさから、幅広いユーザーの支持を得ている、Mac®搭載のヒラギノフォント。
全6書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

特別テーマフォントお得な5点セット:5,000円(税込)
 WPS Office Platinum Editionに収録されている5つのテーマ全てが含まれた、特別テーマフォントのセット。全35書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

.

【総合オフィスソフト「WPS Office」とは】
 「WPS Office」は、全世界10億人以上のユーザー数を誇る総合オフィスソフトです。キングソフト株式会社がこれまで提供してきた、オフィス互換ソフト売上No.1*1の実績を持つ、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を、日本市場での販売開始より10周年の節目を機にリブランドしたものです。ユーザーインターフェースや操作性に加え、「Microsoft® Office 2007」以降の保存形式(「.xlsx」、「.docx」、「.pptx」)に対応し、Microsoft® Officeユーザーにも違和感なく、ご利用いただけます。さらに、1つのライセンスでパソコン(Windows PC)、Android、iOSの3つのデバイスでご利用いただける「マルチライセンス」に対応。会社や自宅ではパソコンで編集・保存をし、外出先でAndroid、iOS端末での修正作業を行うなど、シーンを選ばずにご利用いただくことができます。
*1:「KINGSOFT Office」は5年連続売上No.1の互換性Officeソフトです。(BCNランキングデータ 2010年4月~2015年12月。キングソフト集計による)

【『WPS Office』 製品概要】
□基本機能:WPS Writer(文書作成ソフト)、WPS Presentation(プレゼンテーションソフト)、WPS Spreadsheets (表計算ソフト)
□製品ページ: www.kingsoft.jp/office/
□動作環境
・OS:日本語版 Microsoft® Windows10/8.1/7(32bit/64bit共通)
・CPU:1GHz以上
・メモリ:1GB以上
・ハードディスク空き容量:1.5GB以上の空き領域
・その他:インストール、自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。

 キングソフトについて
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合Officeソフト「KINGSOFT Office」(2016年11月より「WPS Office」に名称変更)を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイルサービスの領域においてイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:111名(2016年11月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達

*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。
*Microsoft®、およびWindowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

  • 1481511587

ライブ配信アプリ『Live.me』、新番組「Kumickyの気の向くままに」がスタート! くみっきーが自ら企画に参加して、ファンとコミュニケーション

 キングソフト株式会社(取締役社長:馮達 本社:東京都港区 以下キングソフト)が展開する、ライブ配信アプリ「Live.me(ライブミー)」において、「くみっきー」の愛称で知られる人気モデルの舟山久美子さんが自ら企画に参加して出演する、ライブ配信番組「Kumickyの気の向くままに」がスタートすることを、本日2016年12月12日(月)にお知らせいたします。

■サービスサイト:https://www.kingsoft.jp/liveme
 
dl-bt-apple  dl-bt-google
 
 「Live.me」は、スマホの縦画面をフルに生かしたスクリーンと、3タップで配信が完了してしまう手軽さに加え、高画質・高音質なライブをわずか数秒のタイムラグで配信できる高機能ライブ配信アプリです。
 今回、Live.meに登場するのは「くみっきー」の愛称で親しまれ、アパレルブランド「MICOAMERI」のディレクターを務めるモデル・タレントの舟山久美子さん。自身で番組を企画し、初回配信は、日々SNSにアップしている仕事やプライベートのことなどの近況や、1年の振り返りを視聴者とコミュニケーションを取りながらトークし、普段なかなか見る事のできないリアルな姿をお見せします。
今後も「Live.me」は、「何気ない日常をみんなでシェアして楽しむ」というライブ配信のスタイルを生かし、配信者と視聴者のやり取りはもちろん、視聴者同士がつながりを持ち、それぞれのライブ配信で交流をする、というインタラクティブな広がりによって、これまでのSNSとは違う新たなプラットフォームを目指します。アプリ内にはコメント機能やプレゼントアイテムを贈る機能があり、視聴者はコメントやプレゼントアイテムの投稿を通じて配信者とリアルタイムにコミュニケーションを取ることができます。

 

【初回配信】

12月16日(金) 19時スタート

 

【視聴方法】

1、「Live.me」アプリを無料ダウンロード
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/live.me-social-live-video/id1089836344?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja
2、各種SNSもしくはメールアドレスから新規登録・ログイン
3、アプリ内バナーもしくはアカウント名「9nine/ベイビーレイズJAPAN」を検索

 

【「Live.me」について】

「Live.me」は、チーターモバイルより本年4月にアメリカでリリースされ、わずか4か月で500万ダウンロードを記録。現在では配信者が100万人を超える爆発的ヒットを記録したライブ配信アプリです。スマホの縦画面をフルに生かしたスクリーンと、3タップで配信が完了してしまう手軽さに加え、高画質・高音質なライブをわずか数秒のタイムラグで配信できる高い機能性を誇ります。アプリ内にはコメント機能があり、視聴者はコメントの投稿を通じて配信者とコミュニケーションを取ることができます。また、アプリストア経由でのコイン課金によって、配信者にプレゼントを贈ることも可能で、配信者は贈られたプレゼントをダイヤとして貯めたのち、PayPal を通じて換金することができる機能を備えています。

【製品概要】

□製品名:Live.me(ライブミー)
□販売価格:無料(アプリ内課金有)
□ストアページ
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/live.me-social-live-video/id1089836344?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja
□対応OS iOS/Android
□提供元:Cheetah Mobile Inc.(日本市場での展開をキングソフトが担当)

  • 1481190387

ライブ配信アプリ『Live.me』に人気アイドルユニット「9nine」と「ベイビーレイズJAPAN」が登場! クリスマス直前企画!あの人気メンバーとデート気分が味わえる生配信

キングソフト株式会社(取締役社長:馮達 本社:東京都港区 以下キングソフト)が展開する、ライブ配信アプリ「Live.me(ライブミー)」に、レプロエンタテインメント所属のパフォーマンスガールズユニット「9nine」とアイドルユニット「ベイビーレイズJAPAN」の公式チャンネルを開設いたしましたことを本日2016年12月9日(金)にお知らせいたします。
リアルタイムで視聴者とのコミュニケーションが可能なライブ配信の特性を活かし、各ユニットの人気メンバーが『クリスマスにしてみたい!理想のデート』をテーマにライブ配信を行います。
■サービスサイト:https://www.kingsoft.jp/liveme

dl-bt-apple  dl-bt-google

今回、Live.meに登場するのは年末年始にワンマンライブを控えたパフォーマンスガールズユニット「9nine」とアイドルユニット「ベイビーレイズJAPAN」の二組です。12月は、クリスマス直前企画と題し、週替わりで人気メンバーとデート気分が味わえるライブ配信を行います。視聴者は、アプリ内にあるコメント機能やプレゼント機能を使用し、人気メンバーとリアルタイムにコミュニケーションを取ることができるので、まるでメンバーとデートをしているような感覚で楽しんでいただける新しいライブ配信を提供します。
今後も「Live.me」は、「何気ない日常をみんなでシェアして楽しむ」というライブ配信のスタイルを生かし、配信者と視聴者のやり取りはもちろん、視聴者同士がつながりを持ち、それぞれのライブ配信で交流をする、というインタラクティブな広がりによって、これまでのSNSとは違う新たなプラットフォームを目指します。

【配信スケジュール】

・12月13日(火)20時~  村田寛奈(9nine)
・12月23日(金)20時~  傳谷英里香(ベイビーレイズJAPAN)

【視聴方法】

1、「Live.me」アプリを無料ダウンロード
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/live.me-social-live-video/id1089836344?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja
2、各種SNSもしくはメールアドレスから新規登録・ログイン
3、アプリ内バナーもしくはアカウント名「9nine/ベイビーレイズJAPAN」を検索

【「Live.me」について】

「Live.me」は、チーターモバイルより本年4月にアメリカでリリースされ、わずか4か月で500万ダウンロードを記録。現在では配信者が100万人を超える爆発的ヒットを記録したライブ配信アプリです。スマホの縦画面をフルに生かしたスクリーンと、3タップで配信が完了してしまう手軽さに加え、高画質・高音質なライブをわずか数秒のタイムラグで配信できる高い機能性を誇ります。アプリ内にはコメント機能があり、視聴者はコメントの投稿を通じて配信者とコミュニケーションを取ることができます。また、アプリストア経由でのコイン課金によって、配信者にプレゼントを贈ることも可能で、配信者は贈られたプレゼントをダイヤとして貯めたのち、PayPal を通じて換金することができる機能を備えています。

【製品概要】

□製品名:Live.me(ライブミー)
□販売価格:無料(アプリ内課金有)
□ストアページ
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/live.me-social-live-video/id1089836344?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja
□対応OS iOS/Android
□提供元:Cheetah Mobile Inc.(日本市場での展開をキングソフトが担当)

  • 1481252410

ライブ配信アプリ『Live.me』、公式チャンネル『ホリプロチャンネル』スタート!足立梨花さんが今年1年の振り返りトークを生配信するのはLive.meだけ! 浜口順子さんやしーくいーんも登場

  キングソフト株式会社(取締役社長:馮達 本社:東京都港区 以下キングソフト)が展開する、ライブ配信アプリ「Live.me(ライブミー)」に、ホリプロ協力のもと公式番組『ホリプロチャンネル』を開設いたしましたことを本日2016年12月8日(木)にお知らせいたします。第32回 ホリプロスカウトキャラバン グランプリを受賞した足立梨花さんをはじめ、週替わりでホリプロ所属俳優・タレントがライブ配信を行います。

■サービスサイト:https://www.kingsoft.jp/liveme

「Live.me」は、スマホの縦画面をフルに生かしたスクリーンと、3タップで配信が完了してしまう手軽さに加え、高画質・高音質なライブをわずか数秒のタイムラグで配信できる高機能ライブ配信アプリです。アプリ内にはコメント機能があり、視聴者はコメントの投稿を通じて配信者とリアルタイムにコミュニケーションを取ることができます。

今回、ホリプロ協力のもと『ホリプロチャンネル』を開設したことで、タレントのファンを含め、より幅広い層のユーザーにライブ配信の魅力を伝え、「Live.me」が提供する新しいエンターテインメント体験を広く提唱してまいります。

 今後も「Live.me」は、「何気ない日常をみんなでシェアして楽しむ」というライブ配信のスタイルを生かし、配信者と視聴者のやり取りはもちろん、視聴者同士がつながりを持ち、それぞれのライブ配信で交流をする、というインタラクティブな広がりによって、これまでのSNSとは違う新たなプラットフォームを目指します。

【配信スケジュール】

■12月14日(水)19時~
日野麻衣と三田寺理紗からなるグラビアなどで活躍中の(自称)ハイパーウルトラハイブリッドユニット「しーくいーん」が登場

クリスマスを前に二人がたこ焼きパーティーを開催!視聴者と一緒にタコパを楽しみます!

■12月22日(木)20時~
野球ファンでもあるタレント浜口順子が登場

視聴者と野球ベストナインを決める野球企画を開催!

■12月28日(水)21時~
女優・タレントとして幅広く活躍中の足立梨花が登場

ここでしか見れない「今年の私の重大ニュース」を発表!

【視聴方法】

  • 「Live.me」アプリを無料ダウンロード

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/live.me-social-live-video/id1089836344?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja

  • 各種SNSもしくはメールアドレスから新規登録・ログイン
  • アプリ内バナーもしくはアカウント名「ホリプロチャンネル」を検索

 

【「Live.me」について

「Live.me」は、チーターモバイルより本年4月にアメリカでリリースされ、わずか4か月で500万ダウンロードを記録。現在では配信者が100万人を超える爆発的ヒットを記録したライブ配信アプリです。スマホの縦画面をフルに生かしたスクリーンと、3タップで配信が完了してしまう手軽さに加え、高画質・高音質なライブをわずか数秒のタイムラグで配信できる高い機能性を誇ります。アプリ内にはコメント機能があり、視聴者はコメントの投稿を通じて配信者とコミュニケーションを取ることができます。また、アプリストア経由でのコイン課金によって、配信者にプレゼントを贈ることも可能で、配信者は贈られたプレゼントをダイヤとして貯めたのち、PayPal を通じて換金することができる機能を備えています。

製品概要

□製品名:Live.me(ライブミー)

□販売価格:無料(アプリ内課金有)

□ストアページ

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/live.me-social-live-video/id1089836344?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja

□対応OS iOS/Android

□提供元:Cheetah Mobile Inc.(日本市場での展開をキングソフトが担当)

  • main

キングソフト、ビジネスチャット「WowTalk」最新バージョン8.5を公開。 ~共有に動画、ドキュメント添付が可能に&トークにノート機能を搭載~ https://biz.kingsoft.jp/wowtalk/

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、2016年12月2日(金)にビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」の最新バージョン8.5を公開いたしました。今回のアップデートでは、新たに4つの機能拡張を実施しております。

【WowTalk バージョン 8.5  アップデート内容詳細】

1:トークにノート機能を搭載

 各トークに閲覧・編集が可能なメモを残すことができる機能を搭載いたしました。ノートは、閲覧可能なメンバーなら誰でも編集が可能となっており、特別に残したいものがある際に大変便利です。
誰がいつ編集したのかの履歴が残りますので、内容のフォローも簡単に行うことができます。
※本機能は機能カスタマイズの「トークの送信」および「パーティーション機能」の影響を受けます

2:共有に「動画」ならびに「ドキュメントファイル」の添付が可能に

これまでトーク内のみ添付が可能であった「動画」、ならびにオフィスソフト等で作成した「ドキュメントファイル」の添付が、共有でも可能となりました。(1度に共有できる動画は1つ、ドキュメントファイルは3つまで)
動画に関しては、端末内に保存されている動画の添付はもちろんのこと、その場で撮影した動画を添付し、投稿することができます。(撮影時間は30秒)

<規格について>
・一度に共有できる動画は1つ、ドキュメントファイルは3つまで可能。
・添付できる容量は、25MBまで
・共有で添付した動画、およびドキュメントファイルは、ストレージ容量に加算となります。
※共有で添付したドキュメントファイルの有効期限はトークと同様です。(ご契約プランにより、有効期限は異なります)
※1投稿に対し、動画とドキュメントファイルを同時に投稿することはできません
※容量増加やファイルの有効期限延長についてのご相談は、Wowtalk営業までお問合せください。

3:プロフィールのステータス設定可能文字数が100文字に
 これまでステータスの設定可能文字数が最大18文字でしたが、100文字となりました。社員の担当業務説明や自己紹介等にご利用いただけ、社内コミュニケーションのさらなる円滑化にお役立ていただけます。

4:ブラウザ版およびWindows版にもファイル管理機能を搭載
  これまで、画像や各種ファイルは、送受信後トーク内の会話と共に流れてしまっていました。その為、その場で保存できなかった場合は、トークをさかのぼって探すことが必要でしたが、この度のアップデートにより、トーク内でやり取りしたファイルを一括で管理することが、ブラウザ版、およびWindows版でも可能となりました。ファイルのプレビューができると同時に、
保存はもちろん、他のトークへの転送も可能です。
※プランによりファイルの閲覧・保存期間が異なります。
※すでにアプリ版では実装されております。

<スタンプも続々追加中>
今回のアップデートでは、新たに20種類のスタンプを追加。業務上のコミュニケーションに適し、かつ楽しさを添えるスタンプをこれからも随時追加してまいります。

【WowTalk とは】
キングソフトが開発・提供する「WowTalk」は、スマートフォンやパソコンから、メッセージやスタンプ、画像ファイル、ドキュメントファイルなどをやりとり可能な「チャットトーク」や、社内での情報共有に役立つSNS機能の「タイムライン」、また高音質な「無料通話」を利用して迅速なコミュニケーションを可能にするビジネスチャット・社内SNSサービスです。

製品情報サイト:https://biz.kingsoft.jp/wowtalk/

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

 

キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:108名(2016年8月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

  • 1480056188

キングソフト、TBMと販売取次店契約を締結 話題の新素材を使用した「LIMEX名刺」をプロモーション価格で提供 ~名刺のデータ管理からオーダーまでを一貫させたトータル名刺サービスを提供~

 キングソフト株式会社(本社:東京都港区 取締役社長:馮達 以下、キングソフト)は、石灰石を主原料とし、原料に水や木材パルプを使用せず、紙やプラスチックの代替となる新素材 「LIMEX(ライメックス)」を開発・製造・販売する株式会社TBM(本社:東京都中央区 代表取締役社長:山﨑敦義 以下、TBM)と本日11月28日(月)より販売取次店契約を締結いたしました。

 キングソフトが販売する、クラウド名刺管理「CAMCARD BUSINESS(キャムカード ビジネス)」のユーザーは、CAMCARD BUSINESSの名刺データ管理画面から、特別プロモーションページに遷移し、テレビでも放映され話題の新素材LIMEXを使用した「LIMEX 名刺」をプロモーション価格で購入できるようになりました。これにより両社は、CAMCARD BUSINESSユーザーが、名刺のデータ管理からオーダーまでを一貫して行えるトータル名刺サービスを提供して参ります。

■CAMCARD BUSINESS製品紹介 : https://www.camcard.jp/business
■LIMEX 名刺 製品紹介 : https://tb-m.com/order/explain.php

今後も「CAMCARD BUSINESS」は 『名刺管理を驚くほど簡単に』をコンセプトに、誰もが簡単に名刺情報を通じて顧客管理を行うことができるクラウド名刺管理サービスを目指します。

 
 

【LIMEX 名刺について】

 LIMEX 名刺は、水や木、石油等の地球環境資源問題に貢献すべく、世界にほぼ無尽蔵にし、日本においても100%自給可能な石灰石を主原料とした新素材「LIMEX」を使用した名刺で、TBMが開発・製造・販売しています。普通紙で作られた名刺と比較し、1 箱(100 枚)で約 10 リットルの水を節水でき、世界で大きなリスクとなっている水問題に貢献できます。
 企業のCSR/サステナビリティに対する意識が高まる中、LIMEX 名刺は600 社*1 を越える企業に導入されています(2016 年 10 月末時点)。
*1順次名刺の切り替えを進めている企業(団体)、企業(団体)内の一部の方が使用されている企業も掲載しています。
1128_c

 

【購入手順】

1.CAMCARD BUSINESSユーザー画面にある「LIMEX名刺申込」ボタンをクリック(赤枠箇所)
1128_1
 
2.CAMCARD BUSINESSユーザー様向け 特別プロモーションページに遷移
1128_2
 
3.LIMEX名刺オーダーフォームに必要情報を入力し、見積を依頼
*CAMCARD BUSINESSユーザー様向けプロモーションコードが自動入力されます。
1128_3

 

【製品概要】

製品名:CAMCARD BUSINESS      
製品紹介ページ:https://www.camcard.jp/business/
最新バージョン:Android 1.12 / iOS 1.12 / Web 28
お問い合わせ:(TEL)03-3582-8232  (メール) sales@kingsoft.jp
無料トライアル申込み:https://biz.kingsoft.jp/contact/camcard/entry.html

 
 
■株式会社TBM
URL:http://www.tb-m.com
所在地:東京都中央区銀座 2-7-17-6F
設立:2011年
資本金:40億6,920万円(資本準備金を含みます)/ 2016年1月時点
代表取締役社長:山﨑 敦義
事業内容:LIMEX及びLIMEX製品の開発、製造、販売

 
 
■キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005 年、中国の大手IT 企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」(2016年11 月より「WPS Office」に名称変更)を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlay ツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid 向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR 機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNS アプリ「WowTalk」など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE 上場:CMCM)」とタッグを組み、2015 年6 月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーターアドプラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。さらに2016 年7 月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイルサービスの領域においてイノベーションを加速させています。 

 
キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:111名(2016年11月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達

  • wpsoffice_plutinum_pkg

キングソフト、新・総合Officeソフト「WPS Office」限定パッケージ「Platinum Edition」を発売 ~11書体のOfficeバンドルフォントと35書体の特別テーマフォントを収録した、10周年記念モデル~

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、本日11月25日(金)より、全国の主要家電量販店にて、全世界10億人以上のユーザー数を誇る総合オフィスソフト「WPS Office」の限定パッケージ「Platinum Edition」の販売を5,000本限定で開始いたします。

「WPS Office」は、全世界10億人以上のユーザー数を誇る総合オフィスソフトです。キングソフト株式会社がこれまで提供してきた、オフィス互換ソフト売上No.1*1の実績を持つ、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を、日本市場での販売開始より10周年の節目を機にリブランドをしたものです。ユーザーインターフェースや操作性に加え、「Microsoft® Office 2007」以降の保存形式(「.xlsx」、「.docx」、「.pptx」)に対応し、Microsoft® Officeユーザーにも違和感なく、ご利用いただけます。さらに、1つのライセンスでパソコン(Windows PC)、Android、iOSの3つのデバイスでご利用いただける「マルチライセンス」に対応。会社や自宅ではパソコンで編集・保存をし、外出先でAndroid、iOS端末での修正作業を行うなど、シーンを選ばずにご利用いただくことができます。
*1:「KINGSOFT Office」は5年連続売上No.1の互換性Officeソフトです。(BCNランキングデータ 2010年4月~2015年12月。キングソフト集計による)

【「WPS Office」限定パッケージ 「Platinum Edition」 概要】
□発売日:11月25日(金)
□価格:10,880円(税込)
□販売場所:全国主要家電量販店にて販売
□基本機能:WPS Office Writer (文書作成ソフト)、WPS Office Presentation(プレゼンテーションソフト)、 WPS Office Spreadsheets (表計算ソフト)、VBA対応、マルチライセンス対応
□WPS Officeリリース特典 :画像編集・管理ソフト「Zoner PhotoStudio17 KINGSOFT Edition」を特別バンドル
□製品ページ:www.kingsoft.jp/office/
□動作環境
・OS:日本語版 Microsoft® Windows10/8.1/7(32bit/64bit共通)
・CPU:1GHz以上
・メモリ:1GB以上
・ハードディスク空き容量:1.5GB以上の空き領域
・その他:インストール、自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。

【「WPS Office」限定パッケージ「Platinum Edition」 特長】
■ 基本フォントとして、Officeバンドルフォント 11書体(29種類)を収録。
Microsoft® Officeと同じ日本語フォント11書体(29種類)を収録しており、より表現力に優れた資料作成ができます。

■特別テーマフォント35書体を収録
 作成する資料の意図やニュアンスをより明瞭に伝えられるよう、WPS Office Platinum Editionには、株式会社モトヤ、株式会社モリサワ、株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズの3社が持つ豊富なフォントから、5つのテーマ別に計35書体を選りすぐり、収録しております。これにより、WPS Officeを使うことで、様々なシーンに向けたより効果的なOffice文書を作成することができます。

<特別テーマフォント 一例>

■777種類のクリップアート
挿絵のようなワンポイントのアクセントや、製品説明のイメージ、フローチャートの素材等に、選んで挿入するだけで短時間でクオリティの高い資料作成が可能なクリップアートを34カテゴリー、全777個収録しております。

■ 店頭販売限定 「WPS Office」リリース特典
 画像編集・管理ソフト「Zoner PhotoStudio 17 KINGSOFT Edition」を特別バンドル。
 画像の切り抜きやフィルター加工、人物の赤目補正などの画像加工ができます。
 加工した画像をオフィス文書に挿入することで、よりハイクオリティな資料が作成できます。

<風景写真加工イメージ>
加工前:全体的に暗くボヤッとした印象。
加工後:全体を明るく、メリハリを利かせ魅力的な印象に。

キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合Officeソフト「KINGSOFT Office」(2016年11月より「WPS Office」に名称変更)を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。
現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイルサービスの領域においてイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:111名(2016年11月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。
*Microsoft®、およびWindowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

  • WPSCP‗main

キングソフト、総合オフィスソフト「WPS Office」リニューアルキャンペーン 実施 ~第一弾は10万円分旅行券が当たる! Twitterキャンペーン&「WPS Office」1日10名限定10円SALE~

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、2016年11月、オフィス互換ソフト売上No.1*1の実績を持つ、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」が日本市場での提供開始10周年の節目に、全世界のユーザー数10億を誇る「WPS Office」に生まれ変わりました。「KINGSOFT Office」10周年と、「WPS Office」へのリブランドを記念し、『「WPS Office」 リニューアルキャンペーン」を実施いたします。

 キングソフトは、2006年11月より、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を提供してまいりましたが、「KINGSOFT Office」10周年と、中国KINGSOFT Office Corporationが開発し、世界で10億以上のユーザー数を誇る総合オフィスソフト「WPS Office」の日本市場での展開を11月15日(火)より開始したことを記念し、『「WPS Office」 リニューアル記念キャンペーン』を実施いたします。第一弾は2016年11月25日(金)から、2つのキャンペーンを実施いたします。
WPS Office リニューアルキャンペーン 特設サイト:http://camp.kingsoft.jp/10years/
*1:「KINGSOFT Office」は5年連続売上No.1のオフィス互換ソフトです。(BCNランキングデータ 2010年4月~2015年12月。キングソフト集計による)
*2 : 第2弾のキャンペーンは2017年1月10日(火)から実施予定です。詳細はキングソフト「WPS Office」製品ページでお知らせいたします。

【『「WPS Office」 リニューアルキャンペーン』 第一弾 概要】

1:「KINGSOFT Office」10周年記念!『「WPS Office」10日間 10人限定 10円SALE』
期間:2016年11月25日(金)10:00~2016年12月4日(日)規定販売数終了迄
内容:期間中、キングソフト オンラインショップで、「WPS Office Standard Edition(5,880円相当)を、毎日10:00から先着10名様に10円で販売いたします。
条件:購入後、専用フォームから「WPS Office」の使用感レビューをご投稿いただきます。

2:10万円旅行券ほか豪華賞品が当たる! 「#WPSってなに?」Twitter キャンペーン
期間:2016年11月25日(金)~2016年12月25日(日)

内容:期間中、キングソフト公式Twitter(@KINGSOFT_PR)をフォローし、キングソフト公式Twitterの「#(ハッシュタグ)WPSってなに?」が付いた投稿をシェアorリツイートするだけで応募が完了します。
賞品: HIS旅行券 10万円分・・・1名
「紳士服のコナカ」で使える商品券 3万円分・・・3名
Amazonギフト券 5,000円分・・・5名
Amazonギフト券 500円分・・・・100名
条件:当選した方にダイレクトメッセージをお送りする際にキングソフト Twitter公式アカウント(@KINGSOFT_PR)のフォローが必要となりますので、必ずフォローをお願いいたします。

■応募要項
・ご応募は一般のお客様にかぎらせていただきます。キングソフト株式会社の社員並びにその家族及び販売店、関係者の応募は無効とさせていただきます。
・応募者の中から厳正なる抽選の上、ご当選者様を決定いたします。なお当選者の発表につきましては、Twitterのダイレクトメッセージをお送りさせていただきます。また、ご当選のお知らせのダイレクトメッセージをお送りできない場合、ご当選権利を取消とさせていただきます。
・応募の権利はご本人様に限ります。他人に譲渡または換金・変更することはできません。
・ご当選者様が20歳未満の場合は、親権者の同意書が必要になる場合があります。詳細は当選者様に別途キャンペーン事務局よりご連絡いたします。
・賞品のお引き渡し、発送は日本国内に限らせていただきます。
・ご応募は日本国内にお住まいの方でかつ当選の連絡先が日本国内の方に限らせていただきます。尚お客様の都合により賞品がお届けできない場合は、いずれのご応募も無効とさせていただきます。
・賞品の内容、仕様は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・抽選や当選に関するご質問の受付は行なっておりません。
・賞品の引き渡しに関するお知らせは、当選者ご本人様にのみ直接お知らせいたします。
・当選通知を受けたお客様で、弊社指定の期日までに必要事項のご連絡がない場合は当選は無効とさせていただきます。
・賞品は宅配便にて発送させていただきます。
・本キャンペーンの内容は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
■個人情報の取り扱いについて
・エントリーいただいた個人情報は、漏洩・滅失・毀損が無いよう適切に管理し、メールマガジンの送付、キャンペーン運用の目的および個人を特定しない統計情報のみに使用します。詳細は弊社のプライバシーポリシーをご覧ください。
■応募について
・応募受付終了後、厳正な抽選を行い、当選者様にはキャンペーン事務局より直接Twitter ダイレクトメッセージにてご連絡を差し上げます。
■注意事項
※本キャンペーンはキングソフト株式会社が提供するものです。
※本キャンペーンにて、お客様にご提供いただく個人情報は、キングソフト株式会社に収集・利用・管理されることを予めご了承ください。
※本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。
※キングソフト株式会社キャンペーン事務局(press@kingsoft.jp)までお願いいたします。
※Amazon、Amazon.co.jp およびそのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

【「WPS Office」 製品概要】
□製品ラインナップ:

□提供場所: ダウンロード版 / キングソフトオフィシャルサイト 『WPS Office』製品ページwww.kingsoft.jp/office
□入手方法:キングソフトオフィシャルサイト『WPS Office』製品ページwww.kingsoft.jp/officeから『WPS Office』の30日間無料体験版をダウンロードできます。
試用期間後、継続して利用するには、キングソフト公式オンラインショップ pay.kingsoft.jp/shopping/
または、量販店で本製品を購入後、シリアル番号の入力が必要になります。
既存ユーザー様は、新たに購入する必要はなく、お手持ちのシリアル番号にて本製品をご利用いただけます。
※KINGSOFT Officeから『WPS Office』への移行は12月以降を予定しております。詳細に関しましては、12月以降キングソフトオフィシャルサイト『WPS Office』製品ページをご確認ください
□製品ページ: www.kingsoft.jp/office/
□動作環境
・OS:日本語版 Microsoft Windows10/8.1/7(32bit/64bit共通)
・CPU:1GHz以上
・メモリ:1GB以上
・その他:自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。

キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」(2016年11月より「WPS Office」に名称変更)を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。
現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイルサービスの領域においてイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:111名(2016年11月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。
*Microsoft、およびWindowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。