NEWS

  • liveme_planetch

鈴木奈々が単独【初】生配信  人気タレント陣が一同に勢ぞろい!プラネットチャンネル開設  ~ファンと会話する貴重な1時間をLive.meが提供~

 ライブ動画配信アプリ「Live.me(ライブミー)」は、タレントの鈴木奈々をはじめ芸能事務所ツインプラネットに所属するタレント陣が生配信する『プラネットチャンネル』を2017年5月25日(木)より新たに開設いたします。

 『プラネットチャンネル』では、原宿系ショップのカリスマでタレントの「ぺえ」を皮切りに、ものまねママタレントとして活躍中の「みかん」や“NEXT/BREAK AUDITION”で優勝し注目される「人妻幸子。」など多彩なタレント陣が生配信を実施します。 さらに、モデルやタレントとして幅広く活躍中の「鈴木奈々」が自身初となる単独生配信を行います。ファンや視聴者とリアルタイムでコミュニケーションを取りながら、普段のテレビや雑誌とはまた違う新しい素顔の鈴木奈々さんを発見できる貴重な1時間になりそうです。
 
 

【配信日時】

5月25日(木)21:00~ 「ぺえ」 リスナーと一緒に♪犬の種類当てクイズにチャレンジ
6月1日(木)19:00~ 「みかん」 初公開!みかんがものまねメイクであの二世タレントに!
6月8日(木)21:00~ 「光上せあら」 クッキング&大食い生配信
6月15日(木)21:00~ 「へえ」 ものまねメイク
6月22日 (木)19:00~ 「人妻幸子。」 (仮)
6月最終週調整中 21:00~ 「鈴木奈々」

【視聴方法】

1、「Live.me」アプリを無料ダウンロード 
2、各種SNSもしくはメールアドレスから新規登録・ログイン
3、アプリ内バナーもしくはアカウント名「プラネットチャンネル」を検索

【「Live.me」について】

「Live.me」は、チーターモバイル社が2016年4月にアメリカでリリース後、同年7月に日本上陸したライブ配信アプリです。リリース以来、GooglePlayやAppStoreにて上位にランクインし続けています。現在、世界53ヶ国で展開されており、ワールドワイドに展開する配信アプリとして支持を得ています。スマホの縦画面をフルに生かしたスクリーンと、3タップで配信が完了してしまう手軽さに加え、高画質・高音質なライブをわずか数秒のタイムラグで配信・視聴できる高い機能性を誇ります。視聴者はコメントの投稿を通じて配信者とコミュニケーションを取ることができ、複数人で同時に配信するコラボ配信機能や、顔認証によるフェイススタンプ機能など、次々に新しい機能が加わっています。また、アプリ内で配信者にプレゼントアイテムを贈ることもでき、アイテムに応じて貯まったダイヤモンド(ポイント)は現金に換金することも可能です。また新機能である「ゲーム実況」は、パソコンとモバイルの両デバイスに対応しています。「Live.me」は、ライブ動画配信アプリの領域を超え、「Live.me」発のインフルエンサーを輩出するプラットフォームとしても成長し続けています。

【製品概要】

□製品名:Live.me(ライブミー)
□販売価格:無料(アプリ内課金有)
□ストアページ
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1089836344?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja
□対応OS iOS/Android
□提供元:Cheetah Mobile Inc.(日本市場での展開をキングソフトが担当)

■キングソフト株式会社について
 キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

 キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:101名(2017年4月現在)
代表取締役社長 兼 CEO :馮 達

  • liveme_itanotomomi

板野友美がライブ配信アプリ「Live.me」でスペシャル生配信  ニューシングル「#いいね!」リリースを記念し「私のいいね!」を発表

ファンとリアルタイムでコミュニケーションを取れる貴重な一時間

アーティスト、モデルなど幅広く活躍する板野友美さんが、5月17日発売の9thニューシングル「#いいね!」のリリースを記念し、5月18日(木)21時よりライブ配信アプリ「Live.me(ライブミー)」でスペシャル生配信を実施することが決定しましたのでお知らせいたします。
ライブ配信アプリ「Live.me」は、生配信の枠を超え、ファンや視聴者とリアルタイムでコミュニケーションを取ることができるプラットフォームです。今回の配信は、板野友美さんが1時間もの間、ファンとコメントを通じてやりとりする貴重な機会となります。
itanotomomi_iine

5月17日発売のニューシングル「#いいね!」は、春らしい爽やかでポップな曲調で、頑張る人を応援する元気ソングです。
板野友美さん自身が「今までのMVの中では一番プライベートの私に近い」と語るMVや、馴染みあるSNSのワードを取り入れた歌詞にも注目が集まっています。
今回の生配信は、「Live.me」でしか視聴できない、板野友美さんの「#いいね!」にまつわるスペシャルトークや、Live.me公式Twitterで事前に募集しているファンからの質問や配信当日にコメントで寄せられた質問に生回答するなど、ファン必見のコンテンツを用意。
さらに、板野友美さんが出題するクイズに正解したリスナーの中から2名に、配信中に撮影した貴重なサイン入りチェキをプレゼントします。

►配信詳細はこちら

【配信日時】
2017年5月18日(木) 21:00

【視聴方法】
1、「Live.me」アプリを無料ダウンロード
2、各種SNSもしくはメールアドレスから新規登録・ログイン
3、アプリ内バナーもしくはアカウント名「ホリプロチャンネル」を検索

【「Live.me」について】
「Live.me」は、チーターモバイル社が2016年4月にアメリカでリリース後、同年7月に日本上陸したライブ配信アプリです。リリース以来、GooglePlayやAppStoreにて上位にランクインし続けています。現在、世界53ヶ国で展開されており、ワールドワイドに展開する配信アプリとして支持を得ています。スマホの縦画面をフルに生かしたスクリーンと、3タップで配信が完了してしまう手軽さに加え、高画質・高音質なライブをわずか数秒のタイムラグで配信・視聴できる高い機能性を誇ります。視聴者はコメントの投稿を通じて配信者とコミュニケーションを取ることができ、複数人で同時に配信するコラボ配信機能や、顔認証によるフェイススタンプ機能など、次々に新しい機能が加わっています。また、アプリ内で配信者にプレゼントアイテムを贈ることもでき、アイテムに応じて貯まったダイヤモンド(ポイント)は現金に換金することも可能です。また新機能である「ゲーム実況」は、パソコンとモバイルの両デバイスに対応しています。「Live.me」は、ライブ動画配信アプリの領域を超え、「Live.me」発のインフルエンサーを輩出するプラットフォームとしても成長し続けています。

【製品概要】
□製品名:Live.me(ライブミー)
□販売価格:無料(アプリ内課金有)
□ストアページ
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1089836344?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja
□対応OS iOS/Android
□提供元:Cheetah Mobile Inc.(日本市場での展開をキングソフトが担当)

  • Cheetah_Liveme_Main

キングソフト、親会社Cheetah Mobileがライブ動画配信アプリ「Live.me」事業で 6,000万米ドル(約67億円)の資金調達を実現。 ~米国・日本ほか、グローバル市場でさらなる事業拡大を目指す~

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、以下キングソフト)は、親会社であるCheetah Mobile Inc.(NYSE上場:CMCM、CEO:Fu Sheng、以下チーターモバイル)が、日本市場でもユーザー数を拡大し続けているライブ動画配信アプリ「Live.me」(ライブミー)事業において、シリーズA投資ラウンドの第三者割当増資を実施し、6,000万米ドル(約67億円)を調達いたしましたことを、お知らせいたします。

■ライブ動画配信アプリ「Live.me」事業の資金調達について
 チーターモバイルが90%の株式を保有する子会社であり、グローバル市場において、ライブ動画配信アプリ「Live.me」を運用するLive.me Incは、Matrix Partners China、Evolution Media China、Gobi Partners、IDG Capital、Welight Capitalなどの、中国大手投資会社より、合計で6,000万米ドル(約67億円)を調達する最終契約を2017年4月28日(金)に締結いたしました。
契約締結後においても、チータモバイルは、Live.me Inc.の約70%の株式を直接保有し、「Live.me」事業を主導しております。

2017年4月にリリース1周年を迎えたライブ動画配信アプリ「Live.me」は、2016年8月から米国においてGoogle Playのトップセールス1位、AppStoreでは、ソーシャルネットワーキングカテゴリーにて、トップ5位を獲得しており、ユーザー数、ユーザーエンゲージエント、および課金ユーザー数の大幅な成長を記録しており、「ライブ動画配信」という新たな文化をより良いものにするべく、プロダクト、および運営の両面において、革新とイノベーションを進めています。

運営面に関しては、人工知能技術による24時間監視と、人的監視による万全な体制で、ユーザーが「健全なライブ動画」を視聴できる環境を整えています。
また、使いやすいUI、美肌機能、動画内の顔認証技術を利用したフェイススタンプなどの機能でも人気を博しています。また、仮想プレゼントやレベル制度、ランキングなど、配信者と視聴者が一緒に楽しむことで関係を深める事が出来るプラットフォームとして成長してきました。

「Live.me」の日本市場における展開は、キングソフトが行っております。この度の資金調達により、「Live.me」を日本を含むグローバル市場におけるソーシャルコミュニティとして構築するため、さらなるリソースを投入予定です。

チーターモバイル CEOのFu Shengは今回の資金調達に際し、「文化の壁という概念は、我々が作り上げた架空のものにすぎないと思えてきました。インターネットが発達している現在、世界各国の若者達の文化的な差異は、ますます少なくなっています。チーターモバイルは良質なコンテンツや製品で、世界中の若者を繋ぐことを目標に、これからも新鮮で価値のあるコンテンツを提供していきたい」というコメントを発表いたしました。

今後もライブ動画配信アプリ「Live.me」は、「誰でも気軽に、簡単にライブ動画配信&視聴ができるアプリ」として、さらなるユーザー体験の向上に努め、「ライブ動画配信」という新しいソーシャルネットワーキングの文化が日本に根付く未来を実現するため、イノベーションを加速させてまいります。

【ライブ動画配信アプリ「Live.me」(ライブミー)とは】
 「Live.me」は、チーターモバイルが2016年4月にアメリカでリリース後、同年7月に日本上陸したライブ動画配信アプリです。リリース以来、GooglePlayやAppStoreにて上位にランクインし続けています。現在、世界53ヶ国で展開されており、ワールドワイドに展開する配信アプリとして支持を得ています。スマホの縦画面をフルに生かしたスクリーンと、3タップで配信が完了してしまう手軽さに加え、高画質・高音質なライブをわずか数秒のタイムラグで配信・視聴できる高い機能性を誇ります。視聴者はコメントの投稿を通じて配信者とコミュニケーションを取ることができ、複数人で同時に配信するコラボ配信機能や、顔認証によるフェイススタンプ機能など、次々に新しい機能が加わっています。また、アプリ内で配信者にプレゼントアイテムを贈ることもでき、アイテムに応じて貯まったダイヤモンド(ポイント)は現金に換金することも可能です。また新機能である「ゲーム実況」は、パソコンとモバイルの両デバイスに対応しています。(モバイルはAndroidのみ)
「Live.me」は、ライブ動画配信アプリの領域を超え、「Live.me」発のインフルエンサーを輩出するプラットフォームとしても成長し続けています。

【ライブ動画配信アプリ「Live.me」(ライブミー)製品概要

□製品名:Live.me(ライブミー)
□販売価格:無料(アプリ内課金有)
□ストアページ iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/live.me-social-live-video/id1089836344?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja
□対応OS:iOS/Android
□提供元:Live.me Inc.(日本市場での展開をキングソフトが担当)

Cheetah Mobile Inc.につい

セキュリティ技術の開発分野において15年以上の経験を持つKingsoft Internet Softwareが社名を変更し誕生したのが、Cheetah Mobile Inc.です。スマホ最適化アプリ「Clean Master」を筆頭に「CM Security」、「Battery Doctor」、「Photo Grid」などの世界最大級のモバイル・ツール系アプリを開発しており、2016年4月にはライブ動画配信アプリ「Live.me」(ライブミー)をリリース。現在はモバイルプラットフォーム上でパーソナライズされたコンテンツをユーザーに提供することを目指しています。2014年5月8日にNYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場、証券コードCMCM、世界トップクラスのモバイルインターネット企業です。

 

キングソフト株式会社について
 キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

 

キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金を含む)
従業員数:101 名(2017年4月時点)
代表取締役社長 兼 CEO :馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

  • LOGAN_Main

大切な人を守る無償の愛。 キングソフト、映画『LOGAN/ローガン』とのタイアップ・プロモーションを実施 。総合セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security 2017」のインストールで、 ジャパン・レッドカーペット・イベント招待&プレミアムグッズをプレゼント

キングソフト株式会社(代表取締役社長 兼CEO:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、2017年6月1日(木)から公開される、ヒュー・ジャックマン主演の映画『LOGAN/ローガン』(http://www.foxmovies-jp.com/logan-movie/)と、総合セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security 2017』とのタイアップ・プロモーションを、2017年4月24日(月)から開始いたします。
映画『LOGAN/ローガン』×『KINGSOFT Internet Security 2017』特設サイト:http://camp.kingsoft.jp/logan/

LOGAN_Main

2017年6月1日(木)に公開される映画『LOGAN/ローガン』と、キングソフトが提供する総合セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security 2017』のタイアップ企画は、総合セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security 2017』の「初期費用、更新料ともに完全無料で、ウイルスやマルウェアからパソコンを守る」という製品特性と、映画『LOGAN/ローガン』のヒュー・ジャックマン演じる主人公ローガンが、‟ミュータント 最後の希望”である少女ローラを武装組織の襲撃から必死で守るストーリーとの共通点である『守る』をキーワードに、『大切な人を守る、無償の愛』をコンセプトとして、実施する運びとなりました。

タイアップ期間中は、「KINGSOFT Internet Security 2017」をインストールすると、主演のヒュー・ジャックマンが登壇する「ジャパン・レッドカーペット・イベント」への招待をはじめ、映画『LOGAN/ローガン』のプレミアムグッズなど、豪華賞品が当たるキャンペーンを実施いたします。

・映画『LOGAN/ローガン』公式Webサイト:http://www.foxmovies-jp.com/logan-movie/

 

【映画『LOGAN/ローガン』×『KINGSOFT Internet Security 2017』 プレミアムグッズキャンペーン 概要

◆実施期間logan_cp_1

・第一弾
2017年4月24日(月)~2017年5月10日(水)23:59 迄 
賞品:映画『LOGAN/ローガン』ジャパン・レッドカーペット イベント 招待・・・3名様
映画『LOGAN/ローガン』 ムビチケ®カード・・・10名様

・第二弾

2017年5月22日(月)~2017年6月30日(金) 12:00迄
賞品:映画ポスター・・・3名様
メタルノート・・・・3名様
メッセンジャーバッグ・・・1名様
映画原案コミック「ウルヴァリン:オールドマン・ローガン」・・・4名様logan_cp_2

 

【映画『LOGAN/ローガン』×『KINGSOFT Internet Security 2017』 プレミアムグッズキャンペーン 応募要項

◆応募方法、手順について
1:キャンペーン特設サイト(http://camp.kingsoft.jp/logan/)から、「KINGSOFT Internet Security 2017」をインストールします。
2:インストール完了画面から、キャンペーンバナーをクリックすると遷移する、応募フォームに必要事項を入力し、「応募する」ボタンをクリックすると、応募完了となります。

◆抽選・当選発表について
厳選な抽選の上、当選者にはご登録いただいたメールアドレスへお送りするメールにて当選の通知を行います。当選されなかった方へのご連絡はいたしませんので、あらかじめご了承ください。賞品のお届けは、第一弾は5月17日頃まで、第二弾は7月上旬を予定しております。
※当選は、第一弾、第二弾ともに、お一人様一回限りとさせていただきます。
※賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。
※お客様の住所・転居先が不明などで賞品がお届けできない場合は、当選を無効とさせていただきます。
※応募の受付、当選確認に関するお問合せ、及び応募後の住所等変更はお受けできません。

◆注意事項
・本キャンペーンはキングソフト株式会社の提供です。
・本キャンペーンの内容および賞品は予告なく内容を変更させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
・応募は日本国内在住の方を対象とさせていただきます。
・ご当選の権利はご本人様のみ有効となり、譲渡、変更、換金はできません。
・応募時にご入力いただく情報はSSLにより暗号化されて送信されます。
・本キャンペーンへのご応募の際、メールアドレスの入力ミス・登録後のメールアドレス変更につきご連絡がつかない場合、当選を取り消させていただく場合がございます。その他、ご応募に関して不正な行為があった場合、当選を取り消させていただく場合がございます。
・主催者側(キングソフト株式会社)は、登録・応募に伴う使用機器の損傷、通信障害についての責任は一切負いかねます。

◆個人情報の取り扱いについて
個人情報の取り扱いについては、応募画面の「個人情報の取り扱いについて」をご確認いただき、ご同意できる場合に本キャンペーンへの応募をお願いいたします。

 

【タイアップ期間中は、映画『LOGAN/ローガン』のビジュアルが『KINGSOFT Internet Security 2017』&Webマガジン『StartHome』をジャック!?】
 映画『LOGAN/ローガン』と総合セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security 2017』のタイアップ期間中は、『KINGSOFT Internet Security 2017』 広告あり無料版のポップアップが、映画『LOGAN/ローガン』のビジュアルを使用したクリエイティブになります。さらにキングソフトが運営するWebマガジン『StartHome(スタートホーム)』のTOPページに映画『LOGAN/ローガン』仕様のスキンがランダム表示されます。

◆『KINGSOFT Internet Security 2017』(無料広告あり版)POPUP
 ポップアップ表示ジャック
期間:① 2017年5月8日(月)~2017年5月22日(月)迄
② 2017年6月5日(月)~2017年6月19日(月)迄
※ランダムでの表示となります。

 

◆Webマガジン『StartHome(スタートホーム)』TOPページジャック
期間:① 2017年5月1日(月)~2017年5月8日(月)迄
② 2017年5月29日(月)~2017年6月5日(月)迄
※ランダムでの表示となります。

 

【『KINGSOFY Internet Security 2017』について】KIS

『KINGSOFT Internet Security 2017』は、セキュリティ技術開発分野において、15年以上の経験を持つ、Kingsoft Internet Softwareが開発した、全世界で1億人以上のユーザーに利用されている『KINGSOFT Internet Security』のメジャーアップデート版であり、初期費用、更新料ともに0円の完全無料の総合セキュリティソフトです。日本市場では2006年より12年間にわたり、数多くのユーザーさまにご愛顧いただいております。
よりわかりやすくシンプルなUIで、パソコンに触れる機会の少ない方でも、直感的に使用できるデザインとなっており、高速度なスキャンスピードや従来のセキュリティソフトにありがちなパソコンへの高負荷を減らすべく、軽容量を実現しています。

ウイルスやトロイの木馬などのマルウェアからパソコンを守るための「ウイルス対策機能」のほか、フィッシング詐欺サイトの危険から回避できる「フィッシングサイト対策機能」、パスワードの使いまわし対策「パスワード管理機能」、ワンクリックでパソコン内の不要ファイルを削除し、軽快な動作を実現する機能など、パソコンを快適にご利用いただくための充実したツール群を搭載しています。
また専門スタッフ常駐の「キングソフトサポートセンター」の電話・メールサポートをサポート料無料でご利用いただけるなど、無料のセキュリティソフトでありながら、有料同等以上の機能とサービスをご用意しています。

手間のかかる登録なども一切必要なく、専用サイトからダウンロードしていただくだけで、今すぐ簡単にご利用いただけます。

【『KINGSOFT Internet Security 2017』の特長】
◆独自開発による、高速なウイルス検出エンジン「Blue ChipⅢ」
 クラウドウイルススキャン技術により、セキュリティソフト特有の「動作の重さ」を解消。画期的なウイルススキャン速度を実現しています。

◆ワンクリックでメモリを解放!パソコンの動作を快適に!「PC加速」機能
 2つのタイプの「PC加速」手法でパソコンのメモリを解放し、動作をさらに快適に
 1:使用中のアプリケーションの動作を、ワンクリックで即座に休止。
2:バックグラウンドで動作をしているアプリケーションを、ワンクリックで休止。

◆パソコンの中身も断捨離!「不要ファイル削除」機能
ファイルを削除した際にパソコン内部に残留する不要ファイルをワンクリックで削除できる機能を搭載しています。
空き容量の確保、および軽快なパソコンの動作をサポートします。

◆警察庁、フィッシング対策協議会とも提携。安心の「フィッシングサイト対策機能」を搭載
実際に存在しているショッピングサイトや金融機関のWebサイトに似せた、偽のWebサイトへアクセスさせるフィッシングからの被害を未然に防ぐことができる「フィッシングサイト対策機能」を搭載しており、大事な個人情報を扱うWebサイトに安心してアクセスすることができます。また警察庁、フィッシング対策協議会と提携し、キングソフト独自のデータベースとの情報を合わせ、毎月月間約1,000件程度のフィッシング詐欺サイトの判定を実施。ユーザーのパソコンをフィッシング詐欺の脅威から守ります。

◆パスワードの使いまわし防止対策に!「パスワード管理機能」を搭載
「パスワード管理機能」は、オンラインサイトの認証手段として用いる「パスワード」をセキュアな環境で管理することができる機能です。ローカルに保存されるため、外部流出の心配もありません。

◆専門スタッフが対応。安心の電話・メールでのサポート料 無料で利用可
『KINGSOFT Internet Security 2017』は、専門スタッフ常駐のサポートセンターを設置しております。製品サポートの追加費用等が一切かかることなく、電話、およびメールのサポートが可能です。
※サポートセンターのお電話でのお問合せは平日10:00~17:00迄、メールでのお問合せは24時間受け付けております。
※通話料はユーザー負担となります。

『KINGSOFT Internet Security 2017』についての詳細: http://www.kingsoft.jp/is/

【製品の概要】
 製品名:『KINGSOFT Internet Security 2017』
価 格: 完全無料(広告なし無料版、広告あり無料版)
※有料版は下記ラインナップでご用意しております。
キングソフト オンラインショップhttps://pay.kingsoft.jp/shopping/でお求めいただけます。

※価格はすべて税込です

※価格はすべて税込です

【動作環境】

OS :Microsoft Windows 10/8.1/7(32Bit/64Bit全対応)
ブラウザ :Internet Explore 8~11
CPU :2Ghz以上
メモリ :2GB以上
HDD :1GB以上の空き容量があること
その他 :オンライン環境であること(パターンファイルの更新・クラウドサーバーとの接続を行うため)
管理者権限のあるアカウントでログインされていること
仮想環境には対応しない
テザリング機能はWindows7、およびWindows10 アニバーサリーアップデート済に対応

■キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:101名(2017年4月現在)
代表取締役社長 兼 CEO:馮 達
※記載された会社名、製品名等は、各社の商標または登録商標です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • CCB_Main_2

導入社数 1,000社超の法人向け名刺管理ソリューション 「CAMCARD BUSINESS」、組織ツリー生成機能を搭載。 ~顧客接点をツリー構造表示で可視化。より効率的な企業活動を支援~

キングソフト株式会社(代表取締役社長:馮達 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、提供する名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS(キャムカード ビジネス)」のアップデートを2017年4月12日(水)に実施し、組織ツリー機能を搭載いたしました。

CCB_Main_2

<組織ツリー生成機能とは>
 組織ツリー生成機能は、名刺交換を行った企業の組織をツリー構造で可視化できる機能です。この機能が搭載されることにより、顧客接点を企業別にツリー形式で一覧できるようになり、現在の人脈情報を即時に整理して、次の活動の実施をスムーズに行えるようになることが期待できます。

 

<組織ツリー生成機能でできること>

1:組織ツリー・・・名刺を交換した企業の組織をツリー構造で表示する機能です。同一企業名の名刺情報を自動的に部門別で階層化し、ツリー生成を行います。組織ツリー生成のほか、部門名の修正、ツリーの修正(階層の親子関係の修正)、部門の削除を行うことができます※1

実際の組織ツリーの表示画面。画面左の企業毎のチェックボックスで指定した企業の組織がツリー構造で表示されることにより、その企業の人脈情報が可視化される

実際の組織ツリーの表示画面。画面左の企業毎のチェックボックスで指定した企業の組織がツリー構造で表示されることにより、その企業の人脈情報が可視化される

2:名刺リスト・・・画面上で指定した企業に所属している名刺情報を一覧で表示します。

CCB_namecardlist

3:企業名変更・・・企業名を変更した場合、‶一括で”企業名を変更することができます。(これまでは一括変更不可)※1
4:企業統合・・・M&A等で複数の企業が統合した場合、その企業に属する名刺情報を統合することができます。※1
※1 一部の機能は管理者権限IDのみでご利用いただける機能となります。
今後、生成された組織ツリーの企業情報(従業員数、売上等)を追加、編集できる、企業マスタ機能の搭載も予定しております。
これまで以上に利便性が向上する「CAMCARD BUSINESS」にご期待ください。
これからも法人向け名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」は、企業活動をさらに加速させるソリューションとして、新たな機能搭載等を行い、進化を続けてまいります。

製品概要

製品名: CAMCARD BUSINESS(キャムカード ビジネス)
製品紹介ページ: https://www.camcard.jp/business/
最新バージョン: Android 1.12 / iOS 1.12 / Web 29
製品に関するお問い合わせ: TEL…03-3582-8232  E-Mail…sales@kingsoft.jp
無料トライアル申込: https://biz.kingsoft.jp/contact/camcard/entry.html

 

キングソフト株式会社について
 キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」(現在は「WPS Office」)を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイルサービスの領域においてイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数: 101名(2017年4月現在)
代表取締役社長: 馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

 

  • TONE_KS_Main

キングソフト、TSUTAYAのスマホ「TONE」にセキュリティオプションサービスを提供 。「TONE」の新サービス『ウイルスチェックオプション』に採用

キングソフト株式会社(代表取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、2017年4月4日(火)より、トーンモバイル株式会社(代表取締役社長CEO:石田 宏樹、本社:東京都渋谷区、以下、トーンモバイル)が展開するスマートフォンサービス「TONE」の新サービス『ウイルスチェックオプション』に、『KINGSOFT Mobile Security Plus』をベースとしたセキュリティオプションサービスが採用されましたのでお知らせいたします。

TSUTAYAのスマホ、「TONE」は「すべてのヒトに、安心品質。」を実現するスマートフォンサービスです。
ドコモ回線LTEのインターネット使い放題※とIP電話の通話基本料を合わせて月額1,000円(税抜)と、安心の価格でスマートフォンを利用することができます。料金プランは1プランと、シンプルでわかりやすいサービスを提供しています。
「TONE」は、初めてスマートフォンを使うお子様やその親御様も安心して利用できるよう、家族向けの機能が充実しています。家族の見守りサービス「TONEファミリー」は、青少年の健全育成に配慮しているとして、東京都の推奨機能に認定されており、また、端末自体もMVNOとして初めて「全国子ども会連合会」の推奨商品として認定されています。
※ NTTドコモのLTE/3G サービスエリアに対応した、500kbps – 600kbps程度の通信です。通信速度は回線状況により変化します。また動画再生・アプリダウンロードなど帯域を大量に占有する通信は、公平性を担保するため制限を行います。

この度、「TONE」のオプションサービスとして、キングソフトが開発・提供するセキュリティアプリ『KINGSOFT Mobile Security Plus』の技術をベースとしたセキュリティオプションサービス『ウイルスチェックオプション』がサービス開始となります。

【「TONE」の『ウイルスチェックオプション』とは】
■スマホをウイルスや悪意あるアプリからリアルタイムにガード

キングソフトが提供する国内最高レベルの高い検出能力を持つウイルススキャンエンジンを搭載し、ダウンロードしたアプリをインストール直後にスキャンし、悪質なアプリを検出・ブロックすることで、電話帳や写真など、重要な個人情報の流出を防ぐ「リアルタイムガード」機能を搭載しています。
難しい設定や操作、セキュリティに関する知識は必要ありません。
「ウイルスチェックオプション」により、TSUTAYAのスマホ、「TONE」は今まで以上にお客様に安心安全を提供いたします。

「ウイルスチェック」のTOP画面。
「スキャンする」をワンタップするだけで、ウイルススキャンを誰でも簡単に実行できます

スキャンが完了すると、スマホの安全状況を色とテキストでわかりやすく表示。
また、スキャン画面の右上部の歯車マークをタップすると、詳細設定画面に遷移し、
リアルタイムガード、フルスキャン、スケジュールスキャンの個別設定ができます

【『ウイルスチェックオプション』 サービス概要】
・サービス名:ウイルスチェックオプション
・料金:月額300円(税抜)
・開発元:キングソフト株式会社
・提供元:トーンモバイル株式会社
※ご利用には「ウイルスチェックオプション」にお申し込み後、「TONEストア」にて「ウイルスチェック」アプリをインストールする必要があります。

【「TONE」に関するお問い合わせ先】
トーンモバイル株式会社 PR担当
TEL:050‐7302‐3227  E-Mail:press@tone.ad.jp

【「ウイルスチェック」に関するお問い合わせ先】
キングソフト株式会社 広報担当 尾崎
TEL:03‐3582‐8230   E-Mail:press@kingsoft.jp

■キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

■トーンモバイル株式会社について
トーンモバイル株式会社は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO 増田 宗昭、以下「CCC」)とフリービットとの両グループの戦略的資本・業務提携により設立されました。
多数の特許を基幹とした製品の開発から販売まで垂直統合型のビジネスモデルを展開するフリービットのインターネット・インフラと、全国に約1,450店舗を展開する「TSUTAYA」や、6,156万人(2017年1月末)の会員を持ち、全国に約59万店舗以上で使える日本最大の共通ポイントカード「Tカード」を有するCCCのカルチュア・インフラを融合することにより生まれた、新しいスマートフォンサービスが『TSUTAYAのスマホ、「TONE」』です。
シンプルでわかりやすい料金プランや、初心者でも安心のサービス、Tポイントとの連携やエンターテインメントコンテンツなどにより、今までのスマホの常識を変え、お子様からプレミアエイジと呼ばれるシニア層まで、幅広い年齢層やご家族にスマホを通じた今までにないライフスタイルを提案しております。

キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:101名(2017年4月現在)
代表取締役社長 兼 CEO:馮 達

  • KS_release_Main

キングソフト株式会社、新 代表取締役社長 兼 CEO 就任のお知らせ

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、以下キングソフト)は、当社取締役会におきまして、現 取締役社長 馮 達の代表取締役社長 兼 CEO就任が決定いたしましたことを、お知らせいたします。

KS_release_Main


■新 代表取締役社長 就任について

 2017年3月に開催された取締役会の決議に基づき、20170116_006新たな代表取締役社長 兼 CEOに馮 達(ふぇん だ)が就任いたしました。

新 代表取締役社長 兼 CEOに就任いたしました馮 達は、上海交通大学を卒業後、システムエンジニアとして来日いたしました。
2006年にキングソフト株式会社にシステムエンジニアとして入社の後、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」の製品マネージャー、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」の広告事業立ち上げを務めた後、技術開発部 部長、プロダクト・マーケティング本部 部長を歴任し、2015年に当社で初めての女性役員として取締役 兼 執行役員に就任するとともに、新規事業であるモバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場での展開を統括し、2016年4月には取締役社長に就任いたしております。

キングソフト株式会社は新たな経営体制の下、全社一丸となり、創業以来掲げております「インターネットを通じて、もっと便利な世の中に」という企業理念の追求とともに、さらなる広範なソリューションの展開やブランドイメージの発展を目指し、事業拡大を進めてまいります。

キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

 キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金を含む)
従業員数:101 名(2017年4月時点)
代表取締役社長 兼 CEO :馮 達

*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

 

 

 

  • 1490944009

HKT48 多田愛佳、卒業公演翌日に「生配信」が決定! ライブ配信アプリ「Live.me」で卒業直後のリアルな心境を告白

活動10年間の振り返りと今後挑戦したいことを赤裸々にライブトーク

先日卒業を発表した、アイドルグループ・HKT48の多田愛佳さんが、卒業公演の翌日4月11日(火)20:00に、ライブ配信アプリ「Live.me(ライブミー)」で卒業後の心境を独占初生配信することが決定しましたのでお知らせいたします。

今年1月、活動10周年という節目を目処にAKB48グループから卒業し、女優への道を進んでいくことを発表した多田愛佳さん。卒業の経緯や、今後挑戦していきたいこと、AKB48グループ卒業生の中で憧れの先輩についてなど、卒業公演を終えたばかりの心境を交えて「生配信」というリアルなステージで赤裸々にトークします。

_FK_0085
Ⓒ藤本和典 kazunori fujimoto

ライブ配信アプリ「Live.me」は生配信の枠を超え、ファンや視聴者とリアルタイムでコミュニケーションを取ることができるプラットフォームです。「今」聞いてみたいこと、「今」の素直な想いをLive.meを通じてやりとりすることができます。当日は、AKB48グループを卒業し、女優・多田愛佳さんとして新たなスタートを切った姿をファンの前に初お披露目する貴重な配信にご注目ください。

【配信日時】

2017年4月11日(火) 20:00

【視聴方法】

1、「Live.me」アプリを無料ダウンロード
2、各種SNSもしくはメールアドレスから新規登録・ログイン
3、アプリ内バナーもしくはアカウント名「多田愛佳」を検索

【「Live.me」について】

「Live.me」は、チーターモバイル社が2016年4月にアメリカでリリース後、同年7月に日本上陸したライブ配信アプリです。リリース以来、GooglePlayやAppStoreにて上位にランクインし続けています。現在、世界53ヶ国で展開されており、ワールドワイドに展開する配信アプリとして支持を得ています。スマホの縦画面をフルに生かしたスクリーンと、3タップで配信が完了してしまう手軽さに加え、高画質・高音質なライブをわずか数秒のタイムラグで配信・視聴できる高い機能性を誇ります。視聴者はコメントの投稿を通じて配信者とコミュニケーションを取ることができ、複数人で同時に配信するコラボ配信機能や、顔認証によるフェイススタンプ機能など、次々に新しい機能が加わっています。また、アプリ内で配信者にプレゼントアイテムを贈ることもでき、アイテムに応じて貯まったダイヤモンド(ポイント)は現金に換金することも可能です。

【製品概要】

□製品名:Live.me(ライブミー)
□販売価格:無料(アプリ内課金有)
□ストアページ
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/live.me-social-live-video/id1089836344?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.cmcm.live&hl=ja
□対応OS iOS/Android
□提供元:Cheetah Mobile Inc.(日本市場での展開をキングソフトが担当)

  • WPS_Package_posa&cdrom

キングソフト、3月31日より総合オフィスソフト「WPS Office」、 新Editionパッケージ4製品を全国主要家電量販店およびECサイトで販売開始

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、2017年3月31日(金)より、総合オフィスソフト「WPS Office」(旧KINGSOFT Office)の新Editionパッケージ4製品の販売を開始いたします。POSA版を全国の主要家電量販店で、CD-ROM版を主要ECサイトにて販売いたします。

■POSA版

WPS_Package_posa

 

■CD-ROM版

WPS_Package_cdrom

【製品特徴】
 WPS Officeは、Writer(文書作成)、Presentation(スライド資料作成)、Spreadsheets(表計算)の3つのソフトがセットになった総合オフィスソフトです(※Premium Presentationを除く)。見た目や操作性に加え、Microsoft® Office 2007以降の拡張子を含む43種類のファイル形式に対応しているため、Microsoft® Officeユーザーとも文書や資料のやりとりをスムーズに行うことができます。さらに、全EditionにMicrosoft® Officeと同じ日本語フォント11書体(29種類)を基本フォントとして標準収録し、資料作成に役立つクリップアートも777種類収録しております。

【バージョンアップ情報】
▶多彩なフォント
Microsoft® Officeと同じ日本語フォント11書体(29種類)を標準収録しており、より表現力に優れた資料作成ができます。

豊富なリップアート
挿絵のようなワンポイントのアクセントや製品説明のイメージの素材等に、選んで挿入するだけで簡単にクオリティの高い資料作成が可能なクリップアートを34カテゴリー、全777個収録しております。

特別テーマフォントを収録
作成する資料の意図やニュアンスをより明瞭に伝えられるよう、WPS Office 「Gold Edition」「Academic Edition」「Premium Presentation」には、株式会社モトヤならびに株式会社モリサワの2社が持つ豊富なフォントから、4つのテーマ別に計29書体を選りすぐり収録しております。これにより、WPS Officeを使うことで、様々なシーン向けのOffice文書をより効果的に作成することができます。

<特別テーマフォント 一例>
POP作成(計14書体)
POP

●冠婚葬祭 (計7書体) 

kankonsousai
●漫画(計5書体)
manga

●教科書・教育(計8書体)
kyouikukyoukasyo

※特別テーマフォントは、各Editionパッケージにより収録内容が異なります。
・Gold /Academic Edition:漫画/冠婚葬祭を収録
・Standard Edition:特別テーマフォント収録なし
・Premium Presentation:POP/教科書・教育/漫画/冠婚葬祭を収録


▶特典
さらに、特典として画像編集・管理ソフト「Zoner PhotoStudio 17 KINGSOFT Edition」を同梱いたします。このソフトは、画像の切り抜きやフィルター加工、人物の赤目補正などの画像加工ができ、加工した画像をオフィス文書に挿入することで、よりハイクオリティな資料作成を実現いたします。

 

【「WPS Office」製品ラインナップ】

◆POSA版
POSA_lineup

 

 

 

◆CD-ROM版
CDROM_lineup

 

製品詳細はこちらをご覧ください。(https://www.kingsoft.jp/office/lineup)

【WPS Officeの基本機能】
Writer / 文書作成>
文字列の方向や段組設定などはもちろん、スペルチェックや文字カウント、ルビ設定にも対応。また、図形・画像・表・グラフの挿入、アート文字や影の設定もでき、論文や契約書などの作成のほか、チラシの作成もできます。

Presentation / スライド資料作成>
画像や動画、文字、表・グラフ・図形を自由に配置でき、アニメーション効果の設定もできるスライド資料作成ソフトです。会議などでの発表資料のほか、写真スライドショーなど多様な資料を作成できます。

<Spreadsheets/ 表計算>
計算、データ管理に強く、表・グラフの作成や数式の挿入、値の並び替え、自動フィルタ設定などの操作が可能です。

Microsoft® Officeとの高い互換性を実現】
見た目や操作性に加え、最新の保存形式にも対応しているためMicrosoft® Officeユーザーでも違和感なくご利用できます。また、Microsoft® Officeユーザーとも文書や資料のやりとりをスムーズに行うことができます。

wps-release-0

【マルチライセンス対応】
1つのライセンスでパソコン(Windows PC)、Android、iOSの3つのデバイスでご利用いただける「マルチライセンス」に対応。会社や自宅ではパソコンで編集・保存をし、外出先でAndroid、iOS端末での修正作業を行うなど、シーンを選ばずにご利用いただくことができます。

multilisence

 

【4種類から選べるインターフェース】
ファンの多いクラシックUIを含む4種類のインターフェースに切り替え可能。使い慣れたインターフェースを選択することで、改めて操作方法を学ぶ事なくすぐに利用することができます。

WPS Office 製品概要
□基本機能:
WPS Writer(文書作成ソフト)/WPS Presentation(プレゼンテーションソフト)/WPS Spreadsheets (表計算ソフト)
□製品ページ: www.kingsoft.jp/office/
□動作環境
・OS:日本語版 Microsoft® Windows10/8.1/7(32bit/64bit共通)
・CPU:1GHz以上
・メモリ:1GB以上
・ハードディスク空き容量:1.5GB以上の空き領域
・その他:インストール、自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。

「WPS Office」とは
WPS Officeは、キングソフト株式会社がこれまで提供してきた、オフィス互換ソフト売上No.1*1の実績を持つ、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を、国内販売開始10周年を機にリブランドした、新・総合オフィスソフトです。2016年11月25日に「WPS Office Platinum Edition」を全国家電量販店にて先行発売を行い大好評を得たことを受け、さらにお求めやすい新Editionパッケージ「Gold Edition」「Academic Edition」「Standard Edition」」「Premium Presentation」の販売を開始いたします。
*1:BCNランキングデータ 2010年4月~2016年12月。キングソフト集計による
キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」(2016年11月より「WPS Office」に名称変更)を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。
現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイルサービスの領域においてイノベーションを加速させています。

 

キングソフト株式会社
URL: www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:102名(2017年2月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達

*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。
*Microsoft、およびWindowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

 

 

  • wowtech_top

キングソフト、「WowTalk」事業をワウテックに事業承継のお知らせ

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、法人向けビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」事業を、ワウテック株式会社(代表取締役社長:瀬沼 悠 本社:東京都港区 以下、ワウテック)に事業承継を実施いたしますことをお知らせいたします。

WowTalkは、2011年に発生した東日本大震災をきっかけに、「コミュニケーションツールの必要性」を背景として、ワウテックが開発を開始いたしました。
その後、2014年にキングソフトがワウテックを完全子会社化し、2016年1月にはWowTalk事業を事業部化。同年3月には、導入社数1,000社を突破し、キングソフトの法人向けクラウドソリューション事業として、順調な成長を続けてまいりました。
この度、WowTalk事業のさらなる成長への加速と、ビジネスチャット市場の競争激化に鑑み、キングソフトより、ワウテックに事業承継を行うことをお知らせいたします。

【WowTalk とは】
「WowTalk」は、スマートフォンやパソコンから、メッセージやスタンプ、画像ファイル、ドキュメントファイルなどのやりとりが可能な「トーク」や、社内での情報共有に役立つタイムライン型SNS機能の「共有」、また高音質な「無料通話」を利用して迅速なコミュニケーションを可能にするビジネスチャット・社内SNSサービスです。
ワウテック株式会社 コーポレートサイト:https://www.wowtech.co.jp/
製品情報サイト:https://biz.kingsoft.jp/wowtalk/

【本件に関するお問い合わせ】
キングソフト株式会社 広報担当 尾崎
TEL:03‐3582‐8230 FAX:03‐3582‐8231 E-mail:press@kingsoft.jp