NEWS

  • KIS2017_Main

キングソフト、総合セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security 2017」を公開。 ~究極にシンプル、安心をあなたへ。~  オリジナルキャラクター「あんしんむすめ」からバレンタインプレゼントがもらえるキャンペーン実施

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、総合セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security』のメジャーアップデート版である『KINGSOFT Internet Security 2017』を、本日2月13日(月)に公開いたします。
ダウンロードURL: https://www.kingsoft.jp/is/download

【KINGSOFT Internet Security 2017』について】

『KINGSOFT Internet Security 2017』は、セキュリティ技術開発分野において、15年以上の経験を持つ、Kingsoft Internet Softwareが開発した、全世界で1億人以上のユーザーに利用されている『KINGSOFT Internet Security』のメジャーアップデート版であり、初期費用、更新料ともに0円の完全無料の総合セキュリティソフトです。日本市場では2006年より12年間にわたり、数多くのユーザーさまにご愛顧いただいております。
この度公開する『KINGSOFT Internet Security 2017』は、よりわかりやすくシンプルなUIに生まれ変わりました。パソコンに触れる機会の少ない方でも、直感的に使用できるデザインとなっており、高速度なスキャンスピードや従来のセキュリティソフトにありがちなパソコンへの高負荷を減らすべく、軽容量を実現しています。

ウイルスやトロイの木馬などのマルウェアからパソコンを守るための「ウイルス対策機能」のほか、フィッシング詐欺サイトの危険から回避できる「フィッシングサイト対策機能」、パスワードの使いまわし対策「パスワード管理機能」、ワンクリックでパソコン内の不要ファイルを削除し、軽快な動作を実現する機能など、パソコンを快適にご利用いただくための充実したツール群を搭載しています。
また専門スタッフ常駐の「キングソフトサポートセンター」の電話・メールサポートをサポート料無料でご利用いただけるなど、無料のセキュリティソフトでありながら、有料同等以上の機能とサービスをご用意しています。

手間のかかる登録なども一切必要なく、専用サイトからダウンロードしていただくだけで、今すぐ簡単にご利用いただけます。

【『KINGSOFT Internet Security 2017』の特長】

独自開発による、高速なウイルス検出エンジン「Blue ChipⅢ」
 クラウドウイルススキャン技術により、セキュリティソフト特有の「動作の重さ」を解消。画期的なウイルススキャン速度を実現しています。

◆ワンクリックでメモリを解放!パソコンの動作を快適に!「PC加速」機能
 2つのタイプの「PC加速」手法でパソコンのメモリを解放し、動作をさらに快適に。
 1:使用中のアプリケーションの動作を、ワンクリックで即座に休止。
2:バックグラウンドで動作をしているアプリケーションを、ワンクリックで休止。

◆パソコンの中身も断捨離!「不要ファイル削除」機能
ファイルを削除した際にパソコン内部に残留する不要ファイルをワンクリックで削除できる機能を搭載しています。
空き容量の確保、および軽快なパソコンの動作をサポートします。

◆警察庁、フィッシング対策協議会とも提携。安心の「フィッシングサイト対策機能」を搭載
実際に存在しているショッピングサイトや金融機関のWebサイトに似せた、偽のWebサイトへアクセスさせるフィッシングからの被害を未然に防ぐことができる「フィッシングサイト対策機能」を搭載しており、大事な個人情報を扱うWebサイトに安心してアクセスすることができます。また警察庁、フィッシング対策協議会と提携し、キングソフト独自のデータベースとの情報を合わせ、毎月月間約1,000件程度のフィッシング詐欺サイトの判定を実施。ユーザーのパソコンをフィッシング詐欺の脅威から守ります。

◆パスワードの使いまわし防止対策に!「パスワード管理機能」を搭載
「パスワード管理機能」は、オンラインサイトの認証手段として用いる「パスワード」をセキュアな環境で管理することができる機能です。ローカルに保存されるため、外部流出の心配もありません。

◆専門スタッフが対応。安心の電話・メールでのサポート料 無料で利用可。
『KINGSOFT Internet Security 2017』は、専門スタッフ常駐のサポートセンターを設置しております。製品サポートの追加費用等が一切かかることなく、電話、およびメールのサポートが可能です。
※サポートセンターのお電話でのお問合せは平日10:00~17:00迄、メールでのお問合せは24時間受け付けております。
※通話料はユーザー負担となります。

『KINGSOFT Internet Security 2017』についての詳細: http://www.kingsoft.jp/is/

入手方法

総合セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security 2017」は、本日2017年2月13日(月)より、下記URLからダウンロードしていただけます。
ダウンロードURL: https://www.kingsoft.jp/is/download

製品の概要

□製品名:『KINGSOFT Internet Security 2017』
□価 格: 完全無料(広告なし無料版、広告あり無料版)
※有料版は下記ラインナップでご用意しております。
キングソフト オンラインショップhttps://pay.kingsoft.jp/shopping/でお求めいただけます。

※価格はすべて税込です

※価格はすべて税込です

□公開日:2017年2月13日(月)

【動作環境】

OS :Microsoft Windows 10/8.1/7(32Bit/64Bit全対応)
ブラウザ :Internet Explore 8~11
CPU :2Ghz以上
メモリ :2GB以上
HDD :1GB以上の空き容量があること
その他 :オンライン環境であること(パターンファイルの更新・クラウドサーバーとの接続を行うため)
管理者権限のあるアカウントでログインされていること
仮想環境には対応しない
テザリング機能はWindows7、およびWindows10 アニバーサリーアップデート済に対応
※記載された会社名、製品名等は、各社の商標または登録商標です。

【『KINGSOFT Internet Security 2017』リリース記念!
  バレンタインキャンペーン~「あなたはどの「あんしんむすめ」を選ぶ?」~実施】

総合セキュリティソフト『KINGSOFT Internet Security 2017』のリリースを記念し、2017年2月13日(月)15:00からバレンタインにちなんだキャンペーンを実施いたします。『KINGSOFT Internet Security 2017』の特長である、「無料」「軽快な動作」「安心のサポート体制」の3点になぞらえた女の子のキャラクターを選んで投票すると、抽選でステキな賞品が当たるキャンペーンです。

KINGSOFT Internet Security 2017』の3つの特長を擬人化した
オリジナルキャラクター「あんしんむすめ」

賞品のうち、「ゆっくりおやすみ賞」のオリジナル抱き枕にプリントされる「あんしんむすめ」は、投票の結果、1位を獲得したキャラクターのデザインとなります。

また投票後、『KINGSOFT Internet Security 2017』をインストール(広告なし無料版、広告あり無料版)していただくと、もれなく『KINGSOFT Internet Security 2017』オリジナル あんしんむすめ壁紙をプレゼントいたします。
キャンペーン特設サイト URL:http://camp.kingsoft.jp/kis2017/

<『KINGSOFT Internet Security 2017』 リリース記念 バレンタインキャンペーン~あなたはどのあんしんむすめを選ぶ?~応募要項>

◆賞品
・ゆっくりおやすみ賞:オリジナル抱き枕×1とボトル加湿器×1 ・・・1名様
・ほっとひと息賞:ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ レッド ・・・2名様
・オリジナルチョコレート賞:オリジナルデザインの「キットカット ミニ オリジナル 1箱(3枚)」 ・・・10名様
・ギフト券賞:Amazonギフト券 1,000円分 ・・・20名
・キングソフト賞:KINGSOFT Internet Security 2017 1年版 (ダウンロード版) ・・・50名様


応募期間
2017年2月13日(月)15:00~2017年2月28日(月)12:00まで

応募方法
キャンペーン特設サイト(http://camp.kingsoft.jp/kis2017/)から、3人の「あんしんむすめ」のうち、ひとりに投票いただきます。投票は各キャラクターの投票ボタンから遷移する応募フォームにて、Twitterもしくはメールアドレスの応募にて受け付けます。Twitterでのご応募は、応募フォームに設置されているTwitterボタンをクリックすると遷移する、キングソフト運営ウェブマガジン「StartHome」公式Twitterをフォロー&お好きな賞品の番号をツイートいただくと完了いたします。またメールアドレスでのご応募は、お好きな賞品を選んで応募フォームよりメールアドレスを入力いただくことで完了いたします。


抽選・当選発表について
厳選な抽選の上、当選者にはTwitterアカウントへメッセージ、またはご登録いただいたメールアドレスへお送りするメールにて当選の通知を行います。当選されなかった方へのご連絡はいたしませんので、あらかじめご了承ください。賞品のお届けは2月下旬から3月上旬を予定しています。

※当選はお一人様一回限りとさせていただきます。
※賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。
※お客様の住所・転居先が不明などで賞品がお届けできない場合は、当選を無効とさせていただきます。
※応募の受付、当選確認に関するお問合せ、及び応募後の住所等変更はお受けできません。


注意事項
・本キャンペーンはキングソフト株式会社の提供です。
・本キャンペーンの内容および賞品は予告なく内容を変更させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
・応募は日本国内在住の方を対象とさせていただきます。
・ご当選の権利はご本人様のみ有効となり、譲渡、変更、換金はできません。
・応募時にご入力いただく情報はSSLにより暗号化されて送信されます。
・本キャンペーンへのご応募の際、メールアドレスの入力ミス・登録後のメールアドレス変更につきご連絡がつかない場合、当選を取り消させていただく場合がございます。その他、ご応募に関して不正な行為があった場合、当選を取り消させていただく場合がございます。
・主催者側(キングソフト株式会社)は、登録・応募に伴う使用機器の損傷、通信障害についての責任は一切負いかねます。

商標について
・Amazon.co.jp、およびネスレ日本株式会社は、本キャンペーンのスポンサーではありません。
・Amazon ギフト券細則についてはhttp://amazon.co.jp/giftcard/tc (PC)またはhttp://amazon.co.jp/jpgc_tc_aw(携帯)をご確認ください。
・Amazon、Javari.jp、Amazon.co.jp およびAmazon.co.jp のロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
・Nestlé(ネスレ)、NESCAFÉ(ネスカフェ)、KITKAT(キットカット)、その他ネスレ製品のブランド名は、すべてネスレグループの登録商標または商標です。

個人情報の取り扱いについて
個人情報の取り扱いについては、応募画面の「個人情報の取り扱いについて」をご確認いただき、ご同意できる場合に本キャンペーンへの応募をお願いいたします。

 ■キングソフト株式会社について
 キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

 

キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:102名(2017年2月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達

  • KSO_WPS_移行メインビジュアル‗Fix

新総合オフィスソフト「WPS Office」、KINGSOFT Officeからの無償移行が可能に。 ~キングソフト オンラインショップにて、フォントのみの販売も開始~ https://www.kingsoft.jp/office/

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、同社が展開する総合オフィスソフト「WPS Office」において、2016年12月22日(木)より、これまで旧製品である「KINGSOFT Office」をお使いいただいているユーザー様を対象に、「WPS Office」への無償アップデートが可能となる移行プログラムを公開しました。またキングソフト オンラインショップにおいて、「WPS Office」に収録されているフォントの販売を開始いたしますことを、お知らせいたします。

2016年11月15日(火)、「KINGSOFT Office」から「WPS Office」へのリブランドのお知らせの際、同年12月中に現在「KINGSOFT Office」をご利用いただいているユーザー様を対象に、「WPS Office」への無償移行が可能になる旨をご案内しておりましたが、本日、2016年12月22日(木)より、移行が可能になりました。

「KINGSOFT Office」、「WPS Office」無償移行プログラム 特設サイトURL:https://www.kingsoft.jp/office/switching/

<「KINGSOFT Office」、「WPS Office」 移行Edition対応表>

※無償移行可能期間は2016年12月22日(木)~2017年9月30日(土)とさせていただきます。
予めご了承くださいますよう、お願いいたします。

キングソフト オンラインショップにて「基本フォント」、ならびに「特別テーマフォント」のみの販売を開始
また、現在の「WPS Office」の一部のEditionに搭載されており、Microsoft® Officeとの互換性がさらに向上する「基本フォント」、ならびに株式会社モトヤ、株式会社モリサワ、株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ製のフォントを収録した、「WPS Office」オリジナル企画である「特別テーマフォント」をご希望の方が追加してお買い求めいただけるよう、キングソフト オンラインショップにて、「基本フォント」、「特別テーマフォント」の販売を開始いたします。

キングソフト オンラインショップ URL:https://pay.kingsoft.jp/shopping/

<基本フォント 詳細>
・基本フォント:800円(税込)
 Microsoft® Officeでも使用されており、互換性がさらに向上するフォントのセット。
11書体(29種類)を収録。

<特別テーマフォント 詳細>
・POP作成:1,500円(税込)
 チラシ・広告作成に適した、目を引きやすいフォント。 タイトルや大見出し、小見出しをよりインパクトのある表現が可能。全14書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

・冠婚葬祭:1,000円(税込)
フォーマルな文書に適した、格調高い優美なフォント。手書き風の流れるような美しいフォルムが特徴的。全7書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

・教科書・教育:1,000円(税込)
かな、および漢字を学習する教育シーンに適したフォント。学習指導要領に基づく教科書体、および準拠する字体を含む。全8書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

・漫画:800円(税込)
 漫画のシーンで使えるような、情緒表現の豊かなフォント。 全体に柔らかい印象のかな文字フォント。
全5書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

・Mac®搭載フォント:2,000円(税込)
 読みやすさと美しさから、幅広いユーザーの支持を得ている、Mac®搭載のヒラギノフォント。
全6書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

特別テーマフォントお得な5点セット:5,000円(税込)
 WPS Office Platinum Editionに収録されている5つのテーマ全てが含まれた、特別テーマフォントのセット。全35書体を収録。
※記載されているフォントは一例です。

.

【総合オフィスソフト「WPS Office」とは】
 「WPS Office」は、全世界10億人以上のユーザー数を誇る総合オフィスソフトです。キングソフト株式会社がこれまで提供してきた、オフィス互換ソフト売上No.1*1の実績を持つ、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を、日本市場での販売開始より10周年の節目を機にリブランドしたものです。ユーザーインターフェースや操作性に加え、「Microsoft® Office 2007」以降の保存形式(「.xlsx」、「.docx」、「.pptx」)に対応し、Microsoft® Officeユーザーにも違和感なく、ご利用いただけます。さらに、1つのライセンスでパソコン(Windows PC)、Android、iOSの3つのデバイスでご利用いただける「マルチライセンス」に対応。会社や自宅ではパソコンで編集・保存をし、外出先でAndroid、iOS端末での修正作業を行うなど、シーンを選ばずにご利用いただくことができます。
*1:「KINGSOFT Office」は5年連続売上No.1の互換性Officeソフトです。(BCNランキングデータ 2010年4月~2015年12月。キングソフト集計による)

【『WPS Office』 製品概要】
□基本機能:WPS Writer(文書作成ソフト)、WPS Presentation(プレゼンテーションソフト)、WPS Spreadsheets (表計算ソフト)
□製品ページ: www.kingsoft.jp/office/
□動作環境
・OS:日本語版 Microsoft® Windows10/8.1/7(32bit/64bit共通)
・CPU:1GHz以上
・メモリ:1GB以上
・ハードディスク空き容量:1.5GB以上の空き領域
・その他:インストール、自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。

 キングソフトについて
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合Officeソフト「KINGSOFT Office」(2016年11月より「WPS Office」に名称変更)を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、革新的なアプリを次々とリリースしています。また、グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイルサービスの領域においてイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:111名(2016年11月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達

*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。
*Microsoft®、およびWindowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

  • kingsoft-release

キングソフト株式会社、代表取締役会長、取締役社長就任、ならびに親会社変更のお知らせ

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、以下キングソフト)は、当社取締役会におきまして、代表取締役会長、取締役社長の就任が決定いたしましたことを発表いたします。
また、親会社の変更がございましたことをお知らせいたします。
kingsoft-new

■代表取締役会長、取締役社長就任について
2016年3月に開催された取締役会の決議に基づき、翁 永飆(おう えいひょう)が代表取締役会長に就任し、馮 達(ふぇん だ) が取締役社長に就任いたしました。

氏名 旧職 新職
翁 永飆(おう えいひょう) 代表取締役社長 代表取締役会長
馮 達(ふぇん だ) 取締役 兼 執行役員 取締役社長

また、Cheetah Mobile Inc.のCEOである傳 盛(ふー・しぇん)が、 キングソフト株式会社の代表取締役を兼任いたしますことが決定し、就任いたしました。

氏名 旧職 新職
傳 盛(ふー・しぇん) Cheetah Mobile Inc. CEO 代表取締役
(Cheetah Mobile Inc. CEOと兼任)

2005年の創業以来、代表取締役社長を務めておりました翁 永飆が代表取締役会長に就任し、取締役 兼 執行役員を務めておりました馮 達が取締役社長に就任いたしました。 
代表取締役会長に就任した翁 永飆は、今後も引き続きキングソフト株式会社を統括してまいります。
 新社長に就任いたしました馮 達は、上海交通大学を卒業後、システムエンジニアとして来日いたしました。2006年にキングソフト株式会社にシステムエンジニアとして入社の後、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」の製品マネージャー、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」の広告事業立ち上げを務めた後、技術開発部 部長、プロダクト・マーケティング本部 部長を歴任し、2015年に当社で初めての女性役員として取締役 兼 執行役員に就任するとともに、新規事業であるモバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場での展開を統括してまいりました。

キングソフト株式会社は新経営体制の下、全社一丸となり、より広範なソリューションの展開やブランドイメージのさらなる発展を目指し、事業拡大を進めてまいります。

■親会社の変更について
この度、キングソフトはCheetah Mobile Inc.(チーターモバイル、CEO:傳 盛、NYSE上場:CMCM、以下Cheetah Mobile)の連結子会社となりました。
これまで当社はKINGSOFT Corporation(中国金山軟件)の連結子会社でございましたが、Cheetah MobileはKINGSOFT Corporationの連結子会社であるため、KINGSOFT Corporationの孫会社となります。

cheetah-mobile-logo

キングソフトはこれまでもKINGSOFT Corporationのグループ企業として、スマホ最適化アプリ「Clean Master」シリーズの日本市場でのプロモーションやグローバルモバイル広告配信プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場での提供を通して、Cheetah Mobileとの連携を深めてまいりましたが、この度の直接の親会社変更により、Cheetah Mobileの強みであるモバイルアプリの企画・開発力、および「Cheetah Ad Platform」の運営力をこれまで以上に発揮し、事業拡大を加速させてまいります。
 
また、全世界シリーズ累計23.4億ダウンロードのスマホ最適化アプリ「Clean Master(クリーンマスター)」シリーズをはじめ、たくさんのユーザーのみなさまにご支持いただいております、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」シリーズや、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」、名刺認識・管理アプリ「CAMCARD(キャムカード)」、「CAMCARD BUSINESS」、社内コミュニケーションアプリ「WowTalk(ワウトーク)」に関しましても、今後も進化し続けながら提供してまいりますので、ご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

「Cheetah Mobile Inc.」について
パソコン用セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」の開発等、セキュリティ技術の開発分野において15年以上の経験を持つKingsoft Internet Security Softwareが社名を変更し、誕生したのが、Cheetah Mobile Inc.です。近年急成長を遂げたスマホ最適化アプリ「Clean Master」を筆頭に、「CM Security」、「Battery Doctor」、「Photo Grid」などの世界最大級のモバイル・ツール系アプリを開発しています。2014年5月8日にはNYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場(証券コードCMCM)。5年連続急成長の世界トップクラスのモバイルインターネット企業です。またスマートフォンゲーム分野においても本格参入を果たし、特に2015年にローンチしたスマートフォンゲーム「ピアノタイル2」はGooglePlayのBestGame 2015に選ばれました(2016年2月発表)。この「ピアノタイル2」はAppstore、Googleplayの両ストアにおいて、アメリカ、イギリス、日本のほか、数多くの国において首位を獲得。AppStoreでは、総合ランキング1位を117ヵ国、ゲーム総合ランキング1位を146ヵ国、アーケードゲームランキング1位を148ヵ国、音楽ゲームランキング1位を155ヵ国で獲得するなど、人気を博しております。

キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT Corporation」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位獲得の実績を誇るAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。2015年にはスマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、同年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」を日本市場向けに提供を開始。
『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 106名(2016年4月現在)
代表取締役会長 翁 永飆
取締役社長 馮 達
  • KINGSOFT Office 2016

キングソフト、さらに互換性が向上した総合オフィスソフト「KINGSOFT Office 2016」を公開オンラインショップでの購入者に、555点収録の「オリジナルクリップアート集」をプレゼント

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、互換性オフィスソフト売上No.1*1の実績を持つ「KINGSOFT Office」の新バージョン「KINGSOFT Office 2016」を本日2月18日(木)12:00より公開いたします。また、「KINGSOFT Office 2016」の公開を記念し、2016年5月6日(金)までにキングソフト オンラインショップで対象製品をご購入いただいた全ての方に、資料やチラシ、POPなどの作成に大変便利な、「KINGSOFT Office 2016」オリジナルクリップアート集(555点収録)をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

■キャンペーン特設ページ:download.kingsoft.jp/office/2016/
■製品紹介:https://www.kingsoft.jp/office

キングソフトは、これまでもMicrosoft Office との高い互換性を持ち、高品質でありながら低価格のオフィスソフトを提供してまいりましたが、この度公開する「KINGSOFT Office 2016」は、よりグラフィカルな再現性の向上や機能追加により、これまで以上の互換性とユーザビリティの向上を実現いたしました。また、ユーザーのみなさまからご要望をいただいておりました、「Microsoft Office 2007」以降の保存形式(「.xlsx」、「.docx」、「.pptx」)に完全対応しました。ほかにもグラフ機能のフルリニューアル、文書の一括テーマ設定が可能になるなど、文書、資料作成の際の視覚効果が向上しております。

KSO2016_hozon
また、1つのライセンスでパソコン(Windows PC)、Android、iOSの3つでデバイスでご利用いただける「マルチライセンス」機能を引き続き搭載。会社や自宅ではパソコンで編集・保存をし、外出先でAndroid、iOS端末での修正作業を行うなど、利用シーンを選ばない機動力の高さにご好評をいただいております。これからもキングソフトは、パソコンやスマートフォン、タブレットと連携できるトータルソリューションとしての「KINGSOFT Office 2016」を提供してまいります。
KSO2016_マルチライセンス
*1:「KINGSOFT Office」は5年連続売上No.1の互換性オフィスソフトです。
(BCNランキングデータ 2010年4月~2015年12月。キングソフト集計による)

「KINGSOFT Office 2016」の主な新機能

「KINGSOFT Office 2016」は、ワープロ、表計算、プレゼンテーションの3つのアプリケーションから構成されている総合オフィスソフトです。Microsoft Office 2007以降のファイル形式(*.docx、*.xlsx、*.pptx)で作成した文書の読み込み、編集、保存に完全対応しました。見た目や操作性はもちろんのこと、保存形式が完全対応したことにより、Microsoft Officeユーザーにもさらに違和感なく、使用いただけるようになりました。また今回、各プログラム内のグラフ機能を一新。種類も豊富になり、より一層グラフィカルな再現性や機能が向上しております。

【共通】

・ファイルの保存形式がMicrosoft Office 2007以降に完全対応(「.xlsx」、「.docx」、「.pptx」)
・グラフ機能をフルリニューアル・文書の一括テーマ設定が可能
・新しいテーマ、色、スタイルの機能を追加(設定や変更も可能)
・スポイト機能を追加
・メール添付のファイルについて、KINGSOFT Officeを起動してプレビューする機能を追加

【Spreadsheets(表計算ソフト)】

・テーブル機能を追加・テキストボックス内の文字列方向の変更が可能に
・セルの色、フォント色の並べ替えに対応
・XNPV関数を追加

【Writer(ワープロソフト)】

・新しい描画キャンバスを追加
・レイアウトオプションに「本」のレイアウトを追加
・PDFファイルの閲覧に対応
・コンテンツコントロール(Microsoft Office2007以降の機能に互換。VBA 対応版のみ)
・水平線の表示に対応(Microsoft Officeで作成されたファイルにおける表示のみ)
・インク読込に対応(Microsoft Officeで作成されたファイルにおける表示のみ)

【Presentation(プレゼンテーションソフト)】

・テキストボックス内の文字列方向の変更が可能に
・閲覧表示、配布資料マスタ、ノートマスタ機能を追加
・スライドマスタのテーマを追加
・メディアオブジェクトの再生ツール、トリミング機能に対応
・PowerPointで設定された3Dスライド効果(ハチの巣、フライスルー)の読込に対応

「KINGSOFT Office 2016」の概要

■ 発売日:2月18日(木)
■ 価格:
KINGSOFT Office 2016 Standard 5,480円
KINGSOFT Office 2016 Standard フォント同梱版 5,980円
KINGSOFT Office 2016 Standard VBA対応版 5,980円
KINGSOFT Office 2016 Standard VBA/フォント同梱版 6,480円
KINGSOFT Office 2016 Personal(表計算、ワープロソフトのセット) 3,980円
KINGSOFT Office 2016 Presentation(プレゼンテーションソフトのみ) 1,980円(2016年5月6日(火)迄の限定販売)
※価格は全て税込です■ 提供場所:
ダウンロード版 / キングソフトオフィシャルサイト 「KINGSOFT Office 2016」製品ページ
※家電量販店等でお求めいただける「KINGSOFT Office 2016パッケージ版」につきましては、2月25日(木)より順次販売開始予定です。

■ 入手方法:
キングソフトオフィシャルサイト「KINGSOFT Office 2016」製品ページwww.kingsoft.jp/officeから「KINGSOFT Office 2016 Standard』の30日間無料体験版をダウンロードできます。
試用期間後、継続して利用するには、キングソフト公式オンラインショップ pay.kingsoft.jp/shopping/ 、または、量販店で本製品を購入後、シリアル番号の入力が必要になります。  既存ユーザー様は、新たに購入する必要はなく、お手持ちのシリアル番号にて本製品をご利用いただけます。

■ 製品ページ:www.kingsoft.jp/office/

■ 動作環境
・OS:日本語版 Microsoft Windows10/8.1/7/Windows Vista(32bit/64bit共通)
・CPU:1GHz以上
・メモリ:1GB以上・ハードディスク空き容量:1GB以上の空き領域
・その他:自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。

「KINGSOFT Office 2016」リリース記念!
オリジナルクリップアート集プレゼント&「KINGSOFT Presentation 2016」期間限定販売キャンペーン

この度の「KINGSOFT Office 2016」の公開を記念し、2016年5月6日(金)迄の期間、キングソフトオンラインショップで「KINGSOFT Office 2016」をお求めいただいた方にもれなく、555点のクリップアートを収録した「KINGSOFT Office 2016 オリジナル クリップアート集」をプレゼントいたします。プレゼン資料やPOP、チラシなどの作成時に大変お役立ていただけるクリップアートを多数取り揃えています。またプレゼンテーションソフト単体での販売を希望されるユーザー様のご要望にお応えし、5月6日(金)迄の期間限定で「KINGSOFT Presentation 2016」の販売を実施いたします。

■ キャンペーン期間:
2016年2月18日(木)~2016年5月6日(金)

■ キャンペーン特設ページ:
download.kingsoft.jp/office/2016/

■ 対象提供場所:
キングソフト オンラインショップ pay.kingsoft.jp/shopping/

■ オリジナルクリップアート集プレゼント対象商品:
KINGSOFT Office 2016 Standard全シリーズ
KINGSOFT Office 2016 Personal
KINGSOFT Presentation 2016

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2016年1月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • Clean Masterアンケート結果発表

全世界5億ユーザーを誇るスマホ最適化アプリ「CleanMaster」ユーザーアンケート結果発表 「Clean Master」ユーザーの77%が毎日利用し、約90%が「満足している」と回答!

アプリのインストールは、口コミを参考にしているユーザーが6割以上

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:翁永飆、以下キングソフト)は、全世界で5億ユーザーを誇るAndroid専用 スマホ最適化アプリ「Clean Master(クリーンマスター)」のユーザーを対象に、アンケートを実施いたしましたので、結果をご報告致します。

2015年11月17日~2015年12月7日の期間、スマホ最適化アプリ「Clean Master(クリーンマスター)のユーザー限定で、アンケートを実施いたしました。
8,587名のユーザーの方々にご回答いただき、 「Clean Master」の使用頻度やよく使う機能、満足度など、製品に関する項目にとどまらず、ユーザーのスマートフォン利用動向や、アプリをインストールするきっかけ、さらにアプリを選ぶ際のポイントなど、スマートフォンユーザーの傾向がわかる、大変興味深い内容となりましたので、以下、概要をご報告させていただきます。

調査結果の概要

スマートフォンで利用頻度の高いものを尋ねたところ、「コミュニケーションツール」(42%)、「インターネット」(24%)、「ゲーム」(12%)と回答しています。また「コミュニケーションツール」の42%のうち、メッセージアプリやSNS等、スマートフォンならではのアプリ機能を利用しているユーザーが半数以上であり、一方で電話を利用する頻度が高いユーザーが9%と、少なくなっていました。ユーザーがスマートフォンをどのように利用しているかが、垣間見える結果となりました。

cm0112b

また「Clean Master」のダウンロード前に何を最も参考にしたかを尋ねたところ、「口コミ」(62%)、「インターネット検索」(18%)、「モバイル広告」(12%)と回答しており、アプリをダウンロードする際、ストアのレビューやSNSでの情報、知人からの紹介など、いわゆる「口コミ」を参考にしているユーザーが6割以上ということがわかりました。

cm0112c

Clean Masterを使用したきっかけについて尋ねたところ、「スマホの動作が重くなった」(32%)、「バッテリーの持ちをよくしたい」(26%)、「ウイルス対策」(24%)、「個人情報の漏えい防止」(17%)と、スマートフォンの使用感の改善やセキュリティ対策等の課題を解決するために使用しているユーザーが多く、「Clean Master」でよく使う機能についての回答も「不要ファイルの削除」(25%)、「ブースト」(25%)など、上記課題を解決できる機能がよく使われていることがわかりました。また「Clean Master」の使用頻度も「毎日」(77%)と、日々スマホを使用する際に、8割近くのユーザーが「Clean Master」を起動していることがわかりました。

cm0112d

「Clean Master」に満足しているかを尋ねたところ、「大変満足している、満足している」(88%)と、約9割のユーザーが満足をしており、その理由については「手軽に操作ができる」(26%)、「動作が軽くなった」(23%)、「無料だから」(15%)、「機能に安心できる」(15%)、「電池が長持ちするようになった」(11%)など、「Clean Master」の「ワンタップでスマホの動作改善ができ、且つ安心して使用できる」という点を評価しているユーザーが多いことがわかりました。

cm0112e

今後も「Clean Master」は、Androidユーザーのみなさまに、快適で安全なスマートフォンライフをお届けするべく、
ユーザーの方々の声に耳を傾け、さらなる進化を続けてまいります。

「Clean Master ユーザーアンケート」調査概要

調査期間:2015年11月17日(火)~2015年12月7日(月)
調査対象:スマホ最適化アプリ「Clean Master」をインストールしているユーザー
有効回答者総数:8,587名(うち男性 4,066名、女性 4,477名、不明 44名)
調査方法:インターネット調査(「Clean Master」アプリ内限定でアンケート入口バナー設置)

「Clean Master(クリーンマスター)」とは

「Clean Master」は、世界50ヶ国以上のGooglePlay無料ツールカテゴリにおいてランキング1位を獲得、全世界5億ユ
ーザーを誇る、セキュリティー機能も兼ね備えたAndroid専用スマホ最適化アプリです。

「Clean Master」(クリーンマスター)製品概要

製品名:Clean Master(クリーンマスター)
販売価格:無料
製品紹介ページURL:http://www.kingsoft.jp/cleanmaster/
対応OS:Android端末により異なります
開発元:Cheetah Mobile Inc.
提供元:キングソフト株式会社

「Cheetah Mobile Inc.」について

セキュリティ技術の開発分野において15年以上の経験を持つKingsoft Internet Softwareが社名を変更し、誕生したのが、Cheetah Mobile Inc.です。近年急成長を遂げたスマホ最適化アプリ「Clean Master」を筆頭に、「CM Security」、「Battery Doctor」、「Photo Grid」などの世界最大級のモバイル・ツール系アプリを開発しています。
2014年5月8日にNYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場、証券コードCMCM、時価総額は約45億ドル(2015年6月)の世界トップクラスのモバイルインターネット企業です。またスマートフォンゲーム分野においても本格参入を果たし、特に2015年にローンチしたスマートフォンゲーム「ピアノタイル2」はAppStore、GooglePlayの無料アプリランキングで総合1位を獲得(2016年1月7日時点)。iOS、Androidともに人気を博しています。
※掲載されている製品・商品名は各社の登録商標です。

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2016年1月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • adtec

2015年よりチーターモバイルとタッグを組み、モバイル広告事業へ本格参入! キングソフト、『アドテック東京2015』に初出展

~世界第2位モバイルパブリッシャー・チーターモバイルのAPAC広告事業ディレクターも来日~
ブース出展:2015年12月1日(火)・2日(水)
スポンサードプレゼンテーション:2015年12月1日(火)15:00~15:40

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、2015年12月1日(火)より開催されるデジタルマーケティングの国内最大イベント『アドテック東京2015』に初めて出展いたします。また、キングソフトが日本市場向けに提供している世界的広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の開発元であるCheetah Mobile Inc. (NYSE上場:CMCM 以下、チーターモバイル)よりモーデン・チェンが来日し、スポンサードプレゼンテーションに登壇いたします。

2015年6月よりキングソフトが日本市場での提供を開始した「Cheetah Ad Platform」は、キングソフトのグループ企業であるチーターモバイルが開発したスマホアプリシリーズ「Cheetah Apps」向け広告配信と、外部パートナーへ広告を配信する「Cheetah MediaLink」の2つが統合されたアドプラットフォームです。特に、世界第2位のモバイルパブリッシャーであるチーターモバイルのスマホ最適化アプリ「Clean Master」を筆頭とした「Cheetah Apps」は、全世界で約19.5億ダウンロード、月間アクティブユーザー(MAU)5.6億を誇り、その自社媒体のユーザーへリーチできる広告配信を強みとしています。
キングソフトのスポンサードプレゼンテーションでは、チーターモバイルの開発アプリを全世界に普及させたプロモーションナレッジを活用できる「Cheetah Ad Platform」の紹介を交えながら、なぜチーターモバイルが創業わずか5年でグローバルアプリ開発企業として成功できたのかを、APAC広告事業ディレクターであるチェンよりお話しいたします。

キングソフトは、日本市場で「Cheetah Ad Platform」を通じて、日本国内での広告出稿はもちろん、海外展開を検討している企業へ最適な広告出稿の提案を実施しています。ぜひ、ブースやプレゼンテーションにお越しください。

adtec1

『アドテック東京 2015』概要

日程:2015年12月1日(火)・2日(水)
会場:東京国際フォーラム
URL:http://www.adtech-tokyo.com/ja/
キングソフト出展場所:エキシビションゾーン90(東京国際フォーラム 地下2F)

adtec2

「Cheetah Mobile Inc.」について

セキュリティ技術の開発分野において15年以上の経験を持つKingsoft Internet Softwareが社名を変更し誕生したのが、Cheetah Mobile Inc.です。近年、急成長を遂げたスマホ最適化アプリ「Clean Master」を筆頭に「CM Security」、「Battery Doctor」、「Photo Grid」などの世界最大級のモバイル・ツール系アプリを開発しています。2014年5月8日にNYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場、証券コードCMCM、時価総額は約45億ドル(2015年6月)の世界トップクラスのモバイルインターネット企業です。 掲載されている製品・商品名は各社の登録商標です

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2015年10月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • cmcamp900_480a

全世界5億ユーザーを誇るスマホ最適化アプリ「CleanMaster」 GooglePlay ユーザーレビュー件数3,000万件突破!記念 「アンケートに答えて、お掃除便利グッズをもらっちゃおう!キャンペーン」実施

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:翁永飆、以下キングソフト)は、全世界で5億ユーザーを誇るAndroid専用 スマホ最適化アプリ「Clean Master(クリーンマスター)」のGooglePlayのユーザーレビュー件数が3,000万件を突破したことを記念し、ユーザーの方々への感謝の気持ちを込めて「アンケートに答えて、お掃除便利グッズをもらっちゃおう!キャンペーン」を2015年11月17日(火)正午より開始いたします。

Clean Masterは2013年の日本での提供開始以来、多数のユーザーのみなさまにご利用いただいており、現在では全世界で5億ユーザーが利用する「スマホ最適化アプリ」に成長いたしました。そしてこの度、GooglePlayのユーザーレビュー件数が3,000万件を突破したことを記念し、日頃Clean Masterをお使いいただいているユーザーのみなさまに感謝の気持ちをこめて、11月17日(火)正午より 「アンケートに答えて、お掃除便利グッズをもらっちゃおう!キャンペーン」を実施いたします。キャンペーン期間中にAndroid専用スマホ最適化アプリ「Clean Master」の「不要ファイル削除」や「ブースト」機能を使用した後、完了画面にランダムに表示される「キャンペーンバナー」から、アンケートに回答の後、ご応募いただいた方が対象となります。ご応募いただいた方の中から、抽選で“スマホの中のお掃除に役立つ”Clean Masterにちなみ、これから年末にかけての大掃除などに最適な「お掃除便利グッズ」をはじめ、アマゾンギフト券など豪華賞品が当たります。
また、本日11月16日(月)22:00から放送のTV番組「ハライチのアプリ王@神撃編」(TOKYO MX)で、Clean Masterが紹介されます。こちらもぜひご覧ください。

キャンペーン概要

キャンペーン期間中に、アンケートにお答えいただき、応募フォームよりご応募いただいた方の中から抽選で「お掃除に便利なグッズ」やAmazonギフト券をプレゼントいたします。

プレゼント賞品

shouhin
1等賞:除菌効果も抜群!布団&ハンディクリーナ(3名様)
2等賞:靴や雑巾などをジャブジャブ洗える「マルチ洗浄機」(10ℓ)(4名様)
3等賞:Amazon ギフト券 1,000円分(10名様)
4等賞:Clean Master Japan オリジナルハンディモップ(20名様)

キャンペーン期間

2015年11月17日(火)正午~2015年12月7日(月)17:00

応募方法

1.Androidアプリ「Clean Master」を立ち上げます。
2.「不要ファイル削除」や「ブースト」機能をタップした後、タスク完了画面にランダム表示される「キャンペーンバナー」から
アンケートページにアクセスしてください。
※ランダム表示となりますので、表示されない場合もございます。表示されない場合は上記動作を繰り返し行ってください。
3.アンケート項目に回答の後、入力項目を入力後、確認ボタンを押してください。
4.応募完了です。

応募要項

・ご応募は一般のお客様にかぎらせていただきます。キングソフト株式会社の社員並びにその家族及び販売店、関
係者の応募は無効とさせていただきます。
・ご応募は日本国内にお住まいの方でかつ当選の連絡先が日本国内の方に限らせていただきます。
・応募者の中から厳正なる抽選の上、当選者を決定いたします。なお当選者の方にのみ、直接メールで当選通知をお送り
いたします。また、当選通知メールが不通の場合、当選権利を取消とさせていただきます。
※携帯電話の迷惑メール設定等で「パソコンからのメールを受け取らない」に設定されている方は、当選メールを受信で
きない可能性があります。予め「kingsoft.jp」のドメインから送付されるメールを受信できるように設定をお願いいたしま
す。
・応募の権利はご本人様に限ります。他人に譲渡または換金・変更することはできません。
・賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。
・当選者が20歳未満の場合は、親権者の同意書が必要になる場合があります。詳細は当選者様に別途キャンペーン事務
局よりご連絡いたします。
・抽選や当選に関するご質問の受付は行なっておりません。
・当選通知を受けたお客様で、弊社指定の期日までに必要事項のご連絡がない場合は当選は無効とさせていただき
ます。尚お客様のメールが不明/連絡不能などの理由により賞品がお届けできない場合も無効とさせていただきます。
・賞品は発送時(12月中旬以降予定)に宅配便もしくはメールにて発送させていただきます。
・お手持ちの携帯電話の通信環境によって表示されないこともございますので、再度立ち上げ直し表示してくださ
い。
・アンケートの内容は、Clean Masterの製品改善やキングソフト株式会社のマーケティング活動に使用させていただき
ます。
・賞品の内容、仕様は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・本キャンペーンの内容は、予告なく変更になる場合がございます。

個人情報の取り扱いについて

エントリーいただいた個人情報は、漏洩・滅失・毀損が無いよう適切に管理し、メールマガジンの送付、キャンペーン運用の目的および個人を特定しない統計情報のみに使用します。詳細は弊社のプライバシーポリシーをご覧ください。

応募について

応募受付終了後、厳正な抽選を行い、当選者の方にはClean Master Japan PRチームより2015年12月中旬以降に直接メールにてご連絡を差し上げます。
※本キャンペーンはキングソフト株式会社の提供です。
※ご提供いただく個人情報は、キングソフト株式会社に収集・利用・管理されることをあらかじめご了承ください。

商標

1.Amazon.co.jpは、本キャンペーンのスポンサーではありません。
2.Amazon ギフト券細則についてはhttp://amazon.co.jp/giftcard/tc (PC)またはhttp://amazon.co.jp/jpgc_tc_aw(携帯)をご確認ください
3.Amazon、Javari.jp、Amazon.co.jp およびAmazon.co.jp のロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

「Clean Master(クリーンマスター)」とは

「Clean Master」は、世界50ヶ国以上のGooglePlay無料ツールカテゴリにおいてランキング1位を獲得、全世界5億ユーザーを誇る、セキュリティー機能も兼ね備えたAndroid専用スマホ最適化アプリです。

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2015年5月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • sodapdf-logo7

キングソフト、豊富な機能を備えた Soda PDFパッケージ版の販売を開始 ~1パッケージで3ライセンス分使用可能!さらに、初回1万本限定、税込み2,980円で提供~

キングソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:翁永飆、以下キングソフト)は、株式会社デジカ(本社:東京都武蔵野市、社長:モモセ・ジャック・レオン、以下デジカ)と業務提携し、カナダの LULU Software社が開発した世界初のモジュール式PDFソリューション「Soda PDF 7 standard」パッケージ版の販売を、全国家電量販店にて2015年10月2日(金)より開始いたします。また、初回1万本限定で通常価格3,980円(税込)を2,980円(税込)の大特価で販売いたします。

「Soda PDF」は、カナダのLULU Software社が開発した世界初のモジュール式PDFソリューションです。低価格でありながら表示・作成・編集など豊富な機能を備え、全世界100万人以上のユーザーに愛用されています。
 今回、日本国内において「Soda PDF 7 standard」のダウンロード販売を担うデジカと、総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」のパッケージ販売において高い実績を誇るキングソフトが業務提携し、1パッケージの購入分でパソコン3台まで使用可能な「Soda PDF 7 standard」パッケージ版の販売を、全国家電量販店で開始することとなりました。

当社では、今後も設立以来培ってきたソフトウェアの販売ノウハウを活かし、販売代理店業として他社との協業にも注力してまいります。

SodaPDF7_3D_PKG

【Soda PDF 7 standard 特徴】

ファイル表示/閲覧

・電子書籍における、すべてのPDFファイルが閲覧可能
・単一ページ、連続ページ、フルスクリーンモードで表示
・アニメーションのついた3Dモードで『ページめくり』表示に対応
・ブラウザ上で直接PDFファイルをオンライン閲覧
・ファイル内の文字検索、一部ズーム拡大、回転など多彩な機能を搭載

ファイル作成

・300種類以上のファイル形式からPDFファイルを作成可能
・画像またはスキャナした画像から直接PDFファイルを生成
・バッチ処理で一度に複数のPDFファイルを作成
・あらゆるアプリケーションの印刷メニューでもPDFファイルに変換可能

ファイル編集

・テキストや画像の追加、削除、編集
・フォントの種類、サイズ、スタイルの変更
・PDFファイル内のページの移動、削除、新規挿入
・PDFファイルを抽出して、複数の文書に分割
・ファイルサイズの圧縮縮小、ハイパーリンクの挿入

soda-main

【製品概要】

販売名:「Soda PDF 7 standard」 https://www.kingsoft.jp/sodapdf
価格:3,980円(税込)⇒初回1万本限定 2,980円(税込)
動作環境:
:日本語版Microsoft® Windows® 10  (32Bit/64Bit)
:日本語版Microsoft® Windows® 8.1  (32Bit/64Bit)
:日本語版Microsoft® Windows® 8   (32Bit/64Bit)
:日本語版Microsoft® Windows® 7  (32Bit/64Bit)
:日本語版Microsoft® Windows Vista®  (32Bit/64Bit)
CPU:PentiumⅢ、または同等のプロセッサ
メモリ:1GB
HDD:約100MB以上
その他:インターネット環境が必要(インストール・ライセンスアクティベート・アップデート時)、CD-ROMドライブが必要
次期バージョンへのアップグレード権利付
販売場所:全国家電量販店

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2015年5月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
  • pc-phone

【お知らせ】WowTalk バージョン5.0を公開

社内コミュニケーションアプリ「WowTalk」の最新バージョン5.0が公開されましたことをお知らせいたします。

これまで以上にユーザーの皆様に快適なコミュニケーション環境を提供できるようになりました。
今後もWowTalkをどうぞ宜しく御願いいたします。

WowTalkのお申込みはコチラ

  • ad-tit

キングソフト、モバイル広告事業へ本格参入 チーターモバイルのグローバル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform」 2015年6月17日(水)日本市場向けに提供開始 ~56カ国13.4億のユーザーに対してモバイル広告の配信を可能に~

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、資本関係にあるCheetah Mobile Inc. (NYSE上場:CMCM 以下、チーターモバイル)より発表された56カ国13.4億のユーザーを対象とした世界的広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」を、2015年6月17日(水)より日本市場に向けて提供開始致します。

https://ad.kingsoft.jp/

この度発表された「Cheetah Ad Platform」は、全世界の広告主に高精度な広告配信を提供するアドプラットフォームです。 チーターモバイル開発のスマホアプリシリーズ「Cheetah Apps」向け広告配信と外部パートナーへ広告を配信する「Cheetah MediaLink」の2つが統合されたものです。
Google Playのツールカテゴリランキングで1位を獲得し続けているスマホ最適化アプリ「Clean Master」を筆頭に全世界で13.4億インストール、月間アクティブユーザー(MAU)4.43億を誇る「Cheetah Apps」への配信が可能です。
チーターモバイル開発の「Facemark」というビッグデータ分析システムを用いて、広告主が希望する時間帯に最適な広告形式で、ターゲティングされたユーザーに広告を配信することで、さらに多くの新規ユーザーを獲得していきます。

また、「Cheetah MediaLink」では、香港の広告代理店である香港品衆(Hongkong Zoom)とフランスのモバイル広告プラットフォームMob Partner社を買収することにより、Facebook、Google、Yahoo、InMobi、Tapjoyなどの外部パートナーに対する出稿が可能となります。自社媒体である「Cheetah Apps」と外部メディアへの出稿が可能な「Cheetah Medialink」を統合することで、「Cheetah Ad Platform」はグローバル広告市場での網羅率と到達率がより一層高まりました。それと同時にユーザビリティを考慮した広告形式を作り出し、独自のターゲティング技術と持続可能な広告最適化の技術を用いて、広告内容とユーザーのニーズをマッチングさせ、高い広告効果を出し続けることが可能です。

「Cheetah Ad Platform」の広告資源は、広告主とデベロッパーに対し、透明性を担保しています。広告主は「Cheetah Ad Platform」を利用して出稿できる良質な広告資源により、グローバルでの網羅率を大幅に伸ばすことが可能です。これからもトラッキング、ターゲティング、広告最適化などの分野に力を入れ、広告主のKPI、ROI、CLV(顧客生涯価値)をさらに向上させてまいります。

キングソフトは日本国内においてスマホ最適化アプリ「Clean Master」をはじめとする「CMシリーズ」や名刺管理アプリ「CAMCARD Lite」などの無料版アプリを運営しており、日本国内でのユーザー数は1,000万以上を誇ります。
キングソフトは今後、「Cheetah Ad Platform」を日本市場に向けて提供していくことにより、日本国内での広告出稿はもちろん、海外展開を検討している企業に最適な広告出稿の提案を実施してまいります。

ad-cm

「Facemark」のビッグデータ分析について

「Facemark」は、個人情報を一切収集することなく、「ユーザーの利用習慣」に基づき、行動ターゲティング広告配信を実現するチーターモバイル開発のビックデータ分析システムです。「Clean Master」など、チーターモバイルのスマホアプリのデータを分析し、広告配信を実施することが可能です。「Facemark」システムは「Cheetah Apps」内に表示される「ネイティブ広告」など様々な形式の広告枠に高精度なターゲティングの下、広告配信できることが最大の特長であり、ユーザビリティを損なわず、効率のよい広告出稿を可能にしています。
※「Facemark」システムの一例:「Clean Master」のApp管理機能でオフィスソフトアプリと航空券予約アプリの両方をインストールしているユーザーを「出張が多いビジネスマン」と認識。さらにゲームなどカテゴリ毎のアプリの使用頻度などのデータに基づき、このユーザーに最適なおすすめアプリの広告を表示させる。

「Cheetah Mobile Inc.」について

セキュリティ技術の開発分野において15年以上の経験を持つKingsoft Internet Softwareが社名を変更し誕生したのが、Cheetah Mobile Inc.です。近年、急成長を遂げたスマホ最適化アプリ「Clean Master」を筆頭に「CM Security」、「Battery Doctor」、「Photo Grid」などの世界最大級のモバイル・ツール系アプリを開発しています。2014年5月8日にNYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場、証券コードCMCM、時価総額は約45億ドル(2015年6月)の世界トップクラスのモバイルインターネット企業です。 掲載されている製品・商品名は各社の登録商標です

キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。

会社名 キングソフト株式会社
ホームページ http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立 2005年3月
資本金 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数 87名(2015年5月現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆