NEWS

Googleと共同開発したオンライン翻訳機能搭載辞書ソフトGoogle-Kingsoft Ciba、日本語版「キングソフト辞書」をリリース、辞書機能と翻訳機能が一つになって学習機能も搭載、しかも無料!

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁 永飆、沈 海寅、本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、本社である中国のコンシューマーソフトウェアのトップ企業である金山軟件(香港証券取引所上場)の人気ソフト「金山霸」をベースにGoogle中国と開発した「Google-Kingsoft Ciba」の日本語版として、このたびキングソフトインターネットセキュリティ、キングソフトオフィスに次ぐ第三のソフトウェア製品として「キングソフト辞書」を発表致します。

■Google-Kingsoft Cibaについて

1997年に金山軟件より発表された金山霸は、初の音声再生機能を搭載した辞書ソフトとしてリリースされて以来、今日では中国国内においては92.8%のユーザーシェアを獲得しています。
そのような人気辞書ソフトの金山霸が、昨年Googleとの共同開発により、これまでの辞書機能に加え、Googleのオンライン翻訳を搭載した新バージョン「Google-Kingsoft Ciba」として生まれ変わりました。「Google-Kingsoft Ciba」は、中国のGoogleパックにも選ばれ、無料で辞書機能やGoogleオンライン翻訳機能を簡単に利用できる機能性が評価され、昨年5月にリリース以降現在では月間アクティブユーザー650万人を突破いたしました。すでに100万人以上のアクティブユーザーに愛用されています。
 今回キングソフトは、このように中国で圧倒的な人気を誇る「Google-Kingsoft Ciba」の日本語版を日本においてリリースいたします。
 キングソフトの持つ高品質なソフトウェア製品とGoogleが持つ最新のインターネット翻訳技術を融合した新しいソフトウェアサービスとして、日本のインターネットユーザーに更に高い満足度と利便性を提供して参ります。

■「キングソフト辞書」について

キングソフト辞書は、「調べる」と「学ぶ」の二つの機能を兼ね備えた新しいスタイルの辞書ソフトです。
 「調べる」機能には、単語の意味を調べる「オフライン・オンライン辞書」機能、文章を翻訳する「オンライン翻訳」機能、また指定した単語が使われている文章を調べる「例文検索」機能を搭載しています。
 さらに、キングソフト辞書では、マウスポインタを単語に合わせるだけで意味をすぐに表示する「マウスオン」機能と、オンラインによるGoogle翻訳機能を利用して、翻訳したい文章をドラッグするだけで翻訳された文章を表示する「ハイライト翻訳」機能を搭載しています。
 これら二つの機能は、ウェブページだけでなくワードなどのオフィスファイルやPDFファイルなどの閲覧中でもすぐに単語の意味や翻訳した文章を見ることができ、パソコンの中にあるアプリケーション全般に対応したキングソフトのオリジナル機能です。
 また「学ぶ」機能では、調べた単語を登録できる「単語帳」機能、単語帳に登録した単語をデスクトップ上に表示する「ラーニングバー」機能を搭載し、単語の習得や学習をサポートする機能も搭載しています。
 このようにキングソフトが提供する辞書ソフトは、調べる機能と学ぶ機能を持ちながらオンラインとオフラインで利用でき、ユーザー利便性の高い辞書ソフトです。しかも無料でご利用いただけます。
※機能詳細に関しては別紙ご覧ください。

■【キングソフト辞書・収録コンテンツ】

●三省堂
「デイリーコンサイス英和辞典」(約83,000語収録)
「デイリーコンサイス和英辞典」(約77,000語収録)
「デイリーコンサイス国語辞典」(約72,000語収録)

●EDICT 約120,000万語

●旺文社
「ポケットコンプリヘンシブ英和辞典」(約13万語収録)
「ポケットコンプリヘンシブ和英辞典」(約5万語収録)
「国語辞書」(約82,000語収録)

■翻訳
●Google翻訳
日本語・英語、英語・日本語、中国語・日本語、日本語・中国語  4種類の言語翻訳対応

(※収録コンテンツデータ:2009年3月26日時点)

■動作環境:OS:Windows2000/XP/Vista(32bit)、CPU:300MHz以上(Vista/Windows7は1GHz以上)、メモリ:128Mb以上(Vista/Windows7は1GB以上)、
※その他:自動アップデートにはインターネット環境が必要(ブロードバンド推奨)


■キングソフト株式会社について

キングソフト株式会社は、セキュリティソフトとオフィスソフトの両分野において中国でトップクラスのシェアを誇るコンシューマー向けソフトウェア大手である金山軟件(香港上場:0388)のジョイントベンチャーとして設立された会社です。インターネットとソフトウェアを融合させた新しいソフトウェアのスタイルを目指し日本市場で展開しています。日本における製品展開は、セキュリティソフトとオフィスソフトの2つのラインから成っています。セキュリティソフトでは、2007年の「広告付完全無料版」を発表後、1年半で広告ユーザーが200万人を突破し、現在月間13万人以上の新規ユーザーを獲得しています。オフィスソフトにおいては、昨年よりブームとなっている低価格パソコンにおいて高い互換性と優位性が評価され、1年間の発行ライセンス数は30万を突破いたしました。今後もすべてのインターネットユーザーに高品質な製品を低価格で提供し、インターネットとソフトウェアを融合した最新のサービスを提供しユーザー満足度を高めて参ります。

キングソフト株式会社 会社概要

URL http://www.kingsoft.jp
本社 東京都港区浜松町1-18-16 住友浜松町ビル10F
設立 2005年3月
資本金 5億6922万円(資本準備金含む)
従業員数 26名(2009年03月26日現在)
代表者 代表取締役 : 翁 永飆
代表取締役 : 沈 海寅
提供製品 キングソフトインターネットセキュリティ
キングソフトオフィス
キングソフト辞書